ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その50 » 8人の女たち

702 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/15(土) 23:25:38
さっきまでBS2でやってた、「八人の女」。
後味悪を通り越して、( ゚д゚)… → ヽ(゚∀。)ノ 状態。

いちお粗筋↓
1950年代のフランス。クリスマスを祝うため、雪に閉ざされた大邸宅に家族が集うこととなった。
その日の朝、メイドのルイーズが、一家の主マルセルの部屋へ遅い朝食を持っていくと、
彼はナイフで背中を刺され死んでいた。外から何者かが侵入した形跡はない。
電話線は切られ、雪で外部との連絡を完全に絶たれた8人の女たち。
祝祭気分は一転、彼女たちは疑心暗鬼を募らせていく。
やがて、互いの詮索が始まる。
そして、次々と彼女たち一人ひとりの思惑や秘密が暴露されていく…。


717 名前:702 投稿日:2006/07/16(日) 01:18:19
登場人物は劇中唯一の男性である当主と、
長女、次女、妻、義母、義妹、妹、メイド頭、メイドの8人の女。

基本的に暴露合戦、罵り合い、キャットファイト、何故か歌、のループなんだが、
そこで明かされる各人物の秘密が、( ゚Д゚)ハァ?

妻・当主の事業の共同出資者と不倫。
  事件が起こらなければ、先に逃げた浮気相手の所へ高飛びする気だった。

義母・詐病でアル中。実は自分の夫(義父)を毒殺していた。義妹と共に当主の家に居候中。

義妹・オールド・ミスのロマンチストにして情緒不安定な心臓病疾患者。
   当主に恋心を抱いていたが、それは彼の妻である姉に対する不満や愚痴という形でしか表せなかった。

妹・元ヌードダンサーにして両刀。メイド頭、共同出資者、実の兄の当主と肉体関係有り。
  妻ともキャットファイト後、ペッティング。

メイド頭・逆移民。唯一の常識人ぽかったが、中盤で妹との関係が暴露される。
    どうでも良いが事件の真相に最も早く気付く。

メイド・20台前半と信じたいが正確な年齢は不明。5年前から当主と不倫関係にあり、
   昨年、メイドとして屋敷に入る。実は両刀で妻に片思いしていた。

長女・英国のパブリックスクール在学中。クリスマス休暇で帰国。実は妊娠してました。
   →実は相手は当主でした。→実は当主の実の子ではありませんでした。

次女・16歳のミステリーマニア。貧乳。ぶっちゃけると、今回の事件の計画者で共犯者。

>>702 の粗筋を見れば判ると思うが、一応、真相は目欄に書いとく。


719 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/16(日) 01:31:31
>>717

えぐくて面白そうだな、見ればよかった。

730 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/16(日) 09:30:44
>>717
それだけお手つきしていて、勝手に絶望して自殺するなんてアフォとしか思えん・・・

 

8人の女たち [DVD]
8人の女たち [DVD]
8人の女たち (BOOK PLUS)(小説)
8人の女たち
(BOOK PLUS)(小説)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...