ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その52 » 死なないで(呪みちる)

237 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 09:24:45
レディコミで見たやつ

ガリガリでほぼ死に掛けの老人を看病する美しい黒髪の女性。
その看病の様子を皆が誉めるが、女性はそれどころではない。
こいつに死なれたら困るとガクブルしながら意識不明の老人の手を握る。

老人視点で回想がはじまる。
教授として大学に勤めつづけ、気付けば独身のまま定年の近づいた老人。
彼は何十歳も年の離れた生徒の女性に恋をしてしまう。
女性は黒髪色白の美しいいかにも日本女性といったタイプの人で、
老人は彼女に愛を告白した。拒絶されると思ったが女性はあっさりと結婚を承諾した。
貧乏暮らしで金への執着の強い彼女は、老人の金だけが目当てで、
すぐに彼女は以前の面影など消えうせ、けばけばしい化粧まみれの顔になり
髪は金に染め抜かれ、老人の金で買ったブランド物の服に身を包んだ。
そして男と浮気し、老人に暴力を奮うようになった。
だが老人はけして抗議などせずに、それに耐え続けた。
きっといつかは彼女も自分の愛をわかってくれるはずだと。

彼女が男の家に泊まって帰ってこない日も老人は彼女の事を思い続ける。
老いた身では若い男のように女性を満足させられないし、当然の事だよなと落ち込む。
ある日、女性は老人を地下室に閉じ込めた。餓死させる気だった。
老人が行方不明になった事を大学の者たちは心配したが、女は知らないふりを続けた。
閉じ込められた老人は、女性が自分を殺すために閉じ込めた事を知りながらも、
それでも思い出すのは美しい女性の姿と彼女への溢れるばかりの愛だけだった。
ガリガリに痩せこけていき意識が朦朧としながらも、
久しく機能しなかった彼の男性器が彼女への熱い重いで膨らみ続けた。


238 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 09:26:29
女性もまた、夢を見る。体はガリガリなのに男性器だけは逞しく起立した老人に犯される夢を。
それはひどく禍禍しく、同時に甘美な夢で、女性はエクスタシーのあまり憔悴していく。
これは死にかけた事によって増幅された、老人の自分への思いにより生まれた生霊のようなものだと女性は悟る。
調べて見ると、この手の生霊のようなものは本人が死ぬとより強まるという。
今ですらあまりの快感に取り殺されてしまいそうなのに、そうなったらヤバイと女性は焦る。
やっと老人を発見したというふりをして、閉じ込めていたガリガリの老人を病院に届けたのだった。

世間体のためにまた清楚な姿に戻り、老人の看護を続ける女性。
老人が死んで、より強くなった念に取り殺されるわけにはいかないとそれこそ必死で看病する。
だが何十日も放置していたわけで、やはり老人に回復の兆しはあまりない。
焦る女性の後ろに、屹立した男性器を見せるガリガリの老人の思念が立っている。
今にも女性を襲おうと待ち構えている。だが女性はその姿に気付いていない。
突然、老人が目を開いた。容態が回復したのだった。
自分が死なない事に安堵した女性は涙を流して微笑んだ。
その笑顔を見て老人も微笑み、女性の背後の生霊は消え去っていった。

女はが改心の涙を流したと思って、老人の生霊は消え去るっぽいんだが、
この女は単に自分の命が惜しいだけだし、お前は殺されそうになったんだぞーと思うと後味悪かった。


239 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 10:20:08
>>237-238
面白い。モヤモヤが残ってイイ!

                   不覚にもオッキしたwww


240 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 10:23:44
レディコミって言われなくてもこりゃ気付くな

241 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 10:55:00
>数十日も放置

これで生き残るとはなんともタフガイな爺さんだ
あと『偶然発見した』
で済まされるのもレディコミクオリティ


244 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/10(木) 11:21:55
>>237-238
呪みちるさんですね。あの独特の絵柄と話があいまって怖さ倍増

私はZコーラの話が好きだったな
地方に飛ばされた女性が子供の頃の体験を基に大ヒット商品
Zコーラを開発したけど、原料は実は人間なんですよ・・・・・

と自分を飛ばした上司に告白(上司は今までZコーラ飲みまくり)
して退社。ざまあみろ!で後味スッキリだからスレ違いw

コーラの原料は髪の毛で女性はウソは言っていないw
でもZコーラは子供の頃に飲んだコーラの味には及ばない
子供の頃に飲んだコーラにはやっぱり・・・・・・・・でラスト


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...