ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その53 » フリテンくん(植田まさし)

507 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/29(火) 17:02:46
昔、植田まさしの『フリテン君』であった後味の悪いネタ。

フリテン君が不燃ごみを捨てにいくと、
空きビンを持ったおばさんに
「今日は不燃ごみの日じゃないわよ!
まったく最近の若い子はごみの日も守れないのね…」とネチネチ言われる。
その後、フリテン君は手袋をして、灯油かアルコールらしき物を持ってきた。
それをおばさんが捨てたビンに注ぎいれ、綿で蓋をした。

その後、ごみ収集所は騒ぎになった。
警察官と思われる人達が、
「これは火炎瓶ですね」「悪質だな」といいながら、
ビンの指紋を採取している。
その様子を焦った表情で見るおばさん。

おばさんにネチネチ言われたぐらいで、
ここまでやるのが後味悪い。
この間フリテン君が無表情なのが恐い気がした。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...