ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その53 » 鉄腕アトム/第17話「アルプスの決闘」

535 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/30(水) 01:09:16
少し前に鉄腕アトムの話が出てたんで思い出した話。

アトムはロボットなので、音楽を聴いても、絵を見てもすばらしさが理解できない。
お茶の水博士にその事を相談すると、ある装置を取り付ければ人間の感覚が得られるが、
それは恐怖などのネガティブな感情も同時に植えつけてしまうという。
恐怖心を植えつけてしまうと、ヒーローとしてのアトムは今まで通りの活躍は期待できない。
装置をつけるのをやめるように説得するお茶の水博士だが、アトムは聞き入れず、装置をつけてしまう。
その日はホワイトクリスマス。アトムは街に流れるクリスマスソングや、
降り積もる雪を見て初めて美しいと感じたのであった。

しかし、弱体化したアトムを倒すチャンスとばかりに、巨大ロボットを引き連れた悪人が襲い掛かってくる。
敵のロボットにかつてない恐怖を感じ、何もできなくなるアトム。
アトムがなすすべもなくやられているのを見た友人は、装置を破壊する。
全ての感情を失ったアトムは敵に完全と立ち向かい、打ち破る。
そして、自分には感情は必要ない、ロボットとして人間のために生きると誓うのだった。

(´;ω;)アトムカワイソス
人並みの幸せも許されないのね


539 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/30(水) 02:21:12
アトムって感情無いのか…

552 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/30(水) 08:27:34
なんか手塚の名前が出る事多くない?
ここ見てたら手塚漫画読みたくなったw

554 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/30(水) 08:48:58
>>552
手塚はどのマンガにも鬱話を織り交ぜてくるから、特にこのタイトルがおすすめってのができないから困る。

 

鉄腕アトム(3) (手塚治虫漫画全集 (223))
鉄腕アトム(3)
(手塚治虫漫画全集 (223))


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...