ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その56 » ブラックジャック/第18話「二度死んだ少年」(手塚治虫)

630 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/11(水) 02:05:16
これは同じくブラックジャックで似た話があるね

父親を殺して、ビルから身を投げた少年がいた
普通なら放置だが
少年であるために彼を生きたまま逮捕したいという
警察の意図から
ブラックジャックが微かに脳波があるだけの少年を救った
最終的に回復した少年は、裁判にかけられ電気椅子に座って話は終わる


632 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/11(水) 07:01:45
>>630
後味は確かに悪いけど
その話は結構好きだな。
ブラックジャックが裁判で、
死刑にするために助けたわけじゃない。
なぜあのまま死なせてやらなかったって叫ぶところが良かった。

633 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/11(水) 07:11:42
>630
電気椅子じゃなくて銃殺じゃなかったっけ?
少年が、「先生にありがとうと伝えて下さい。(せっかく直してくれたんで)
頭は撃たないで下さい」とか言ってた希ガス。

636 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/11(水) 07:37:46
>630の話は電気椅子だよ 最期のとき顔に溶接に使うような顔面防御カバー?をかぶせてるのが怖かった
>633の言ってるのは犯罪者の心臓病かなんかを治してでも銃殺される話だとおも

639 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/11(水) 07:59:40
>>630
この話って、父親を殺した理由が書いてないのも後味悪いよな。
犯人の少年もそんなに悪人風じゃないし。何か止むを得ない事情があったのではないかと思ってしまう。

 

ブラック・ジャック (2) (少年チャンピオン・コミックス)
ブラック・ジャック (2)
(少年チャンピオン・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...