ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その58 » 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争

143 名前:「ポケットの中の戦争」1/2 投稿日:2006/11/02(木) 03:54:17
0080まとめてみました。ガンダム知らない人ごめんなさい。
後味悪くなかったらすみません。

一年戦争の最中、中立コロニーに住む戦争大好き小学生アルは、
連邦軍とジオン軍の戦闘に遭遇。撃墜されたザクを追いかけて、パイロットのジオン兵バーニィと出会う。
一度は別れるものの、特殊部隊員として再度コロニーを訪れたバーニィと再会。
戦争大好きっ子の血が騒ぐアルは強引に部隊に仲間入りしようとするが
機密漏洩を危惧する隊長の指示で、コンビを組ませるという名目でバーニィに監視させる。
行動を共にするうちに二人は仲の良い兄弟のような関係になり、また、バーニィは
アルの義理の兄として知り合った隣人で連邦軍人であるクリスと互いに好意を持ちあう。

楽しい日々もつかの間、ついに特殊部隊の目的である連邦軍秘密兵器ガンダム破壊作戦が決行される。
激しい戦闘の末、作戦は失敗。バーニィ以外の隊員は全滅する。
作戦失敗の報を受けて、ジオン軍は核兵器でコロニーごと沈める作戦に出る。
それを知ったバーニィは、単身コロニーを脱出しようと考えるも思いとどまり
アルやクリスを守るため核で攻撃される前にガンダムを倒そうと決意する。


144 名前:「ポケットの中の戦争」2/2 投稿日:2006/11/02(木) 03:57:23
撃墜され放置したままのザクを二人で修理し、アルに勝利を約束すると
バーニィは単身で連邦軍を襲撃しガンダムと激しい戦闘を繰り広げる。
そのころアルは、父から核兵器を搭載したジオン軍艦が連邦軍に投降した事を聞かされる。
ガンダムを破壊する必要がなくなったことを知り、
無意味な戦闘を止めるためにバーニィのもとに急ぎ走る。
しかし、駆けつけたアルの目の前でバーニィのザクは操縦席を貫かれ撃破される。
友人の無意味な死を前に茫然となるアルの目に映ったものは、
中破したガンダムから救出される、優しい隣人であるはずのクリスだった。

数日後、戦争は終結。地球に転属になるクリスはアルに別れを告げる。
好意を抱く相手を自らが殺したと知らないまま。
クリス「バーニィによろしく伝えてね」
アル「バーニィは・・・きっと寂しがるよ」

 

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1 [DVD]
機動戦士ガンダム 0080
ポケットの中の戦争 vol.1 [DVD]
機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2 [DVD]
機動戦士ガンダム 0080
ポケットの中の戦争 vol.2 [DVD]
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 (角川文庫―スニーカー文庫)
機動戦士ガンダム0080
ポケットの中の戦争
(角川文庫―スニーカー文庫)(小説)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...