ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その61 » WaT/IOUJIMA

945 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/04(木) 20:22:16
WaTのライブDVDに入ってた短い劇。 
1945年、
一人の日本軍兵士(小池)とアメリカ軍兵士(ウェンツ)が硫黄島で出会う。

二人は実は幼なじみで、
ウェンツは四年前にアメリカに渡っており、日本人である母親が収容所に入れられていた。

小池のいる部隊は全滅、1人生き残った彼は飢えや渇き、恐怖で精神が半ば崩壊していた。

島から一緒に脱出して日本に帰ろうというウェンツ。帝国軍人の教えに洗脳され、自決したいという小池。

説得しようと考えたらウェンツは、小池の傍に座り込み、思い出話を始める。
野球を一緒にやった仲間たちの消息を聞くと、皆この硫黄島で死んでしまったという。

「諦めるな、死体をこの目で見たわけじゃないだろ」とウェンツは言うが、
小池は自分が見た仲間たちの死体の悲惨な様子をぽつりぽつりと語り始める。

驚愕するウェンツ。そして、一番仲の良かった幼なじみはマラリアにかかり、飢えで苦しみ、
自殺する体力もなくなり、小池に殺してくれと頼んだ為、泣く泣く手をかけてしまったのだと語る。

「ここで死んだらこの地獄を伝える者がいなくなり、
 同じ事が繰り返される。だから生きて島を出よう」とウェンツは説得する。

やがて戦車が近づく音が聞こえてくる。
小池の腕を掴み、迂回して逃げようとするウェンツに、
1人で歩けるよ、と小池は言い、「ありがとう瑛ちゃん」と呟いて1人戦車にむかっていく。

「大日本帝国万歳」と呟いて砲撃の雨に消えていく。

ただのアイドルだと思ってたのに、追い詰められた小池の様子がかなり気持ち悪く、後味も悪かった。


949 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/04(木) 21:33:25
>>945
そ、そんなもんがアイドルのライブDVDに入ってんの?
なんのためにそんな劇が…

950 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/04(木) 21:41:45
>949
ライブの前にそういう劇をやったらしい。
その後15分の休憩終わってからすぐにライブに入ってた。

 

WaT Entertainment Show 2006 ACT“do”LIVE Vol.4 [DVD]
WaT Entertainment Show 2006 ACT“do”LIVE Vol.4 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...