ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/か行 » クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

791 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/25(日) 10:17:33
クレしんの映画アミーゴ
テレビアニメの合間での宣伝はしんちゃんがサンバの格好して
アミーゴとアピールする、明るくて楽しそうな印象。
しかし、実際にはすごいホラー。
前情報を満足に持たない子供が軽い気持ちで見に行くと悲惨。
子供は期待を裏切られて、しかもすごい怖くて泣き出す子供まで現れる。
映画自体は綺麗にまとまって終わるんだけど、
映画館で聞いた子供の泣き声がいまだに、後味悪い。

794 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/25(日) 11:16:32
ちなみに映画の内容をかいてないのは、
子供をだまし討ちする宣伝手法が後味悪くて、
映画の内容が後味悪かったわけじゃないから。

803 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/25(日) 12:47:22
>794
せめて、どんなシーンとか雰囲気とかが怖くて子供が泣き出すのか、そういう描写がないと、
あなたの感想文だけになっちゃうでしょ。
「感想文イラネ」てのは散々言われてきた事だし。

820 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/25(日) 17:28:40
ちなみに「クレヨンしんちゃんアミーゴ」は、こんな絵が平然と出てくるような映画。
http://blog84.fc2.com/2/2chwatch/file/kureshin.jpg
劇中の演出もめちゃくちゃ怖くて、正直立派な成人男性の俺でも
ちょっとゾッとした。

825 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/25(日) 18:06:42
>>803
映画の内容は関係ないからわざと書かなかったのさ。
怖い話なら怖い話と前宣伝からちゃんとしとけ、
子供向けアニメ映画でそれはきつい、泣いた子が可愛そうで後味悪いって思ったわけだし。
もう少しだけ詳しく言うなら、
ギャグあり涙あり笑いありのアットホームな作品を楽しみにして映画を見に行ったら、
実際は、身の回りの人々が変な物に取り付かれて次々と変貌していく話だったわけ。
一見しただけでは、取り付かれているか分からないから、
そこの歩いてるおあばさんもすでに人間じゃないかもしれない、
今会話している友達もすでに人間じゃないかもしれない、
父親も母親もすでに人間じゃないかもしれない、
世界に人間はもう自分一人なのかもしれない。
価値観の狭いに子供にはきつい内容。

宣伝側としては、そういうギャップを狙ったんだろうけどさ。
大人はそれでも楽しめるけど、子供にはきついもんさ。

 

映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ! [DVD]
映画 クレヨンしんちゃん
伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ! [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...