ホーム » テレビ » ドラマ/た行 » 天国に一番近い男

959 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/18(日) 23:02:50
かなり昔のドラマであちこちうろ覚えなんだけど…

主人公のもとに陣内孝則扮する天使が現われた。
天使は命題と称し、主人公に様々な無理難題を吹っ掛ける。
主人公は全て自分の為になること、と努力を重ね命題をクリアしていく。
そして再終話。
最後の命題をクリアした主人公の前に男性が登場。
男は天使の正体がある精神病院から脱走した患者だとかたる。
ラストは乗せられた車の窓から笑顔で手を振って去っていく天使のシーン。

結末もそうだが、命題はテレビ画面などの一般人には不可能な手段で与えられたりしたのが理解できなかった。


960 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/18(日) 23:07:38
>>959
「天国に一番近い男」だね。
TOKIOの松岡主演

962 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/18(日) 23:29:18
>>959
懐かしい。好きだったよこのドラマ。
解釈するとすれば、天使も神様も本当にいて、陣内に代弁させていたとか乗り移ってたとかそんな感じなのかな。
当時消防だったが、自分は後味悪いというよりは陣内の素性が明かされてしまったことが寂しかった。

964 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/18(日) 23:39:52
>>959
二作目で、陣内は本当の天使だと判明する(一作目のは身体を借りただけっぽい)
一作目の時点でも、最後に松岡に気付かなかった辺りであぁ身体借りてたのかー、と思ったから後味は悪くなかったなぁ。

 

天国に一番近い男 DVD-BOX
天国に一番近い男 DVD-BOX


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...