ホーム » テレビ » ドラマ/あ行 » ウルトラマン/第39話「さらばウルトラマン」

556 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/05/18(金) 00:08:20
また特撮で悪いけどウルトラマンの最終回の裏設定

前番組のウルトラQでケムール人と呼ばれる怪人がいた。
その怪人の正体は未来の地球人で、荒廃した環境に耐える事ができず
過去の地球にやってきて、若者をさらいその体を乗っとろうとしていた
(現代の地球人の体のほうが環境適応能力がたかいため)
しかし、主人公の活躍もありケムール人の計画は失敗する。

それから時はたちウルトラマンの時代。
とうとう地球に住めなくなったケムール人はついに過去の地球を侵略し開始した。
しかし、その障害に人類の味方ウルトラマンがいる。
ケムール人は対ウルトラマン用に宇宙恐竜ゼットンを用意した。

そしてゼットンはウルトラマンを倒すも、
ゼットンは科特隊の新兵器により撃退され、地球に平和が訪れた。
この話の言いたい所は地球の環境を破壊しつくし、それでも尚過去の地球を侵略する人間と
その目的の為に人類を守ったウルトラマンすらも倒そうとする人類の業だと思う。
あとウルトラマンのメッセージの一つに
科学の進歩により蹂躙される自然というのがあるらしい

 

ウルトラマン Vol.10 [DVD]
ウルトラマン Vol.10 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...