ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その71 » 十二国記/月の影 影の海(小野不由美)

355 名前:1/5 投稿日:2007/06/19(火) 10:54:28
十二国記って小説を思い出した。

親の言うことはよく聞いて、教師にも逆らわない大人しいおさげ髪の女子高生。
男尊女卑の父親と、父親の言いなりの母親は勉強するなと言う。
頭でっかちになったら嫁のもらい手がなくなると時代錯誤なことを言う。
しかし勉強に手を抜けば教師に怒られる。
両親を怒らせるのも教師を怒らせるのも怖い女子高生は、隠れながら一生懸命勉強する。
学校に行けばクラスメイトが「宿題忘れたー」「勉強なんてやってらんねー」と投げやりな態度。
女子高生は嫌われたくなくて合わせてしまう。
「勉強したくないけど、母親がうるさくて」そう言いながらノートを見せてあげる。
女子高生のクラスには虐められている生徒がいた。
可哀想に思うが女子高生は何も出来ない。かばえば自分は狙われるからだ。
できるだけ関わらないように過ごしていた。


356 名前:2/2 投稿日:2007/06/19(火) 10:55:30
そんな地味で平凡な女子高生の元に、金髪の変な人がやってくる。
そして女子高生を無理矢理異世界に連れて行く。
よくある異世界もので「あなたは元の世界では凡人だけど、こっちの世界では救世主です」ってパターンだ。
違いは異世界に放り出されてしまうこと。

異世界に到着した途端、女子高生は一人放置される。不安になりながらウロウロしていると村を発見した。
だが人の姿に安心して声をかけた途端捕まってしまう。そのまま牢屋に入れられて護送された。
この世界ではたまに異世界からの旅人(以降、異人)が現れるらしい。
しかし異人が現れと必ず天変地異が起こって被害が出る。
だからこの国では異人は問答無用で殺しているらしい。

大あわてで弁解するが聞き入れてもらえない女子高生。そこへ妖魔が襲ってきた。
縛られた女子高生は逃げられなかったが、番人の一人が縄を解いてくれた。
逃げようとして女子高生は気づく。番人は女子高生を助けようとしたんじゃない。囮にして逃げようとしたんだ。
どうしようもない女子高生だったが、体が勝手に動いて妖魔を切り倒す。
女子高生の体には無敵の剣士がとりついていた。(金髪がくっつけた)


357 名前:3/5 投稿日:2007/06/19(火) 10:57:05
命は助かったが血まみれの自分女子高生。だが、戦いはすぐ日常の一部になった。
夜になると妖魔に襲われる。人に見つかると追われる。安心できる場所も信じられる人もない。
女子高生はあっという間にすさんでいく。

ある日、一軒の家に盗みに入ったところを家人の主婦に見つかってしまった。
まだ人を斬ったことはない。躊躇う女子高生に主婦は優しかった。
苦労したろう、大変だったねと労って食事を出し、衣類を貸して寝床をくれた。
この世界で初めて触れた優しさに女子高生は号泣する。

事情を知った主婦は女子高生に仕事を紹介してやると言う。
働いてお金を得て別の国逃げ出せと言う。この国では異人は殺されるが別の国では殺されないらしい。
主婦を信じた女子高生が連れて行かれた場所は娼館だった。
女子高生に優しくしたのは売り飛ばすためだったらしい。
裏切られた女子高生は剣を振るい、その場を逃げ出した。
それから女子高生はますます用心深くなった。
男の格好をして男の言葉をしゃべった。女とバレると面倒だからだ。


358 名前:4/5 投稿日:2007/06/19(火) 10:58:19
ある日、女子高生は日本人の老人と出会う。彼は泣きながら日本語を懐かしがった。
若い頃にこの世界に流されて以来、ずっと一人だったらしい。日本人に会ったのは初めてだという。
同郷の人に会い女子高生も久々に気が緩んだ。
そして翌日、荷物を持ち逃げされた。

現地の人に裏切られ、同郷の人にも裏切られる。もう誰も信じられない。
すっかりすさんだ女子高生は人目を避けて旅をした。追っ手もかかっていたため人里には近づかなかった。
時折優しさを見せる人に出会ったが、信用しなかった。
助けるフリをして荷物を奪われるかも知れない。食べ物に毒が仕込んでいるかも知れない。
女子高生は誰も信じられなかった。

でも一人で妖魔と戦い続ける日々は辛かった。人恋しくて寂しくなる。
そんな時に幻を見た。日本の幻だ。
懐かしさに泣きそうになった女子高生の耳を、「あの人、何を考えてるかわからなかった」と言う言葉が打つ。


359 名前:5/5 投稿日:2007/06/19(火) 11:00:10
幻にはクラスメイトが映っていた。女子高生が金髪に連れ去られた姿は多くの目撃者がいた。
そのまま女子高生は行方不明になったため、捜索願が出された。刑事の聞き込みにクラスメイトは正直に語る。
「いつもオドオドしてて気持ち悪かった」「人の顔色うかがってばかりなんだよね」
「裏で何やってても不思議じゃない」「誘拐じゃなくて家出じゃないの?駆け落ちだったりしてw」
クラスメイトはゲラゲラ笑いながら答える。

虐められていた生徒も映った。「あの人大嫌いです。いつも済まなそうな顔してこっち見るんです。
私は虐めなんてしないわって顔して。でも私が話しかけたら迷惑そうにするんです。いなくなってせいせいしてます」
教師も映った。「つかみ所のない生徒でしたね」「手はかかりませんでしたが、卒業したらすぐ忘れるタイプ」
母親も映った。「あの子は親の言いつけを守る真面目な子だったんです。家出するような子じゃありません」
しかし刑事にクラスメイトや教師達の証言を聞かされると、口数が少なくなっていく。
「そんな…あの子が私を騙していたなんて…」

女子高生は叫びたくなった。誤解だ。違う。しかし言葉は届かない。
ここには女子高生の居場所はないが、帰る場所もなかったようだ。
女子高生は絶望しながら妖魔と戦い飢えと闘いながら旅を続ける。


360 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:07:40
何がしたかったんだ、金髪の変な人よ。

361 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:08:32
女子コーセー、そのまま帰れんの?
それで話おしまい?

362 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:11:16
この人の作品ってこういうの多いよな。
異世界で活躍して安易に幸せになる、みたいな中2病ラノベへのアンチテーゼと言うか。
これはこれでやりすぎでうざいんだけどな。

363 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:24:43
>>361
355じゃないけど。
実は女子高生は異世界のある国(最初に流れ着いたとこの隣国)の王。
>>よくある異世界もので「あなたは元の世界では凡人だけど、こっちの世界では救世主です」ってパターンだ。(>>356)

元の世界には戻れない。王としてたくましく生きていくことになる。…いや、続刊が
全然出ないんだけど、多分そのはず。


364 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:26:56
ああ、話そのものはこの後も続くんだよ。
関係してるのがここまでなんで区切っただけで。

金髪の人は女子高生を殺そうとしてる敵に襲われて捕まっちゃって
女子高生を助けにいけなかったんだな。
(最終的に女子高生に助けられる)
この後女子高生は紆余曲折あって、裏切られたからってDQNになっていいって理屈はないよなと
気持ちを入れ替えて更生していく。
日本には帰れない。この異世界はほぼ一方通行で元の国に帰るのは難しい。
何より女子高生が日本に帰ってしまうと、一つの国が滅亡する。
そこで国を救うために留まれと選択を突きつけられて、結局国を救うために帰るのは諦める。


365 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:37:44
> 女子高生の体には無敵の剣士がとりついていた。(金髪がくっつけた)

だったら、その辺の無職のオッサンで良いのではないのか?
金髪の変な人よ。


366 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 11:49:17
少々、援護射撃を。

金髪の変な人は、人じゃない。人に化けられる麒麟。しかも無口な美形の兄さんだw
そして十二ある国の一つの国の王に、女子高生を据える為に現れた。
国を治める王を探し出し、王に据え、王に遣え、国を栄えさすのが麒麟の役目だから。
で、5/5の後、苦労の旅の末、女子高生は王位につく。
だが、十二国とタイトルにある様に、他に十一国ある。
そこの王と揉めたり仲良くなったりして国を治めていきますって話です。

NHKでアニメになったので、ラノベすら読むのが面倒な人はそちらをどうぞw


367 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 12:49:35
でも、最終的に後味の悪い話にはなってないのだが…>十二国記

369 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 13:53:15
王になっちゃうの?女王じゃなくて?
性転換?ああ、原作読むべきかなこりゃ。

371 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 15:21:16
>>369
スマソ。つい王って書いてしまった。女王って言うよりも女帝になる。
中世の中華っぽい世界だけど、三国志ほどドロドロしていない。
その辺はラノベw

で、主線では、出世物語。
複線のエピソードの中には、ちらほらと後味の悪い話がある程度。
美形の兄さんに傅かれ、剣を持って妖魔と戦ったり、女帝になったりするので、

女性読者の萌え>>>>>後味の悪い話

だと思う。


377 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/19(火) 17:10:53
>>371
そか。女帝か。ってか、たしかに過程は過酷だが、
権力もあり男もあり剣もふりまわせて総合的な後味はよい?
ラノベだとあんまり鬱すぎると読者のほうが付いていけないかな。

 

月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)
月の影 影の海(上) 十二国記
(新潮文庫)
月の影 影の海(下) 十二国記 (新潮文庫)
月の影 影の海(下) 十二国記
(新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...