ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その72 » マルコヴィッチの穴

93 名前:1/2 投稿日:2007/06/27(水) 23:38:40
映画「マルコビッチの穴」

主人公は技量は高いのに際どい演目のせいで売れない貧乏な操り人形師。
奥さんに叱咤されて、7と1/2階という天井の高さが半分しかない階にある
妙なオフィスでバイトをすることに。
そこで一定時間俳優マルコビッチの精神に入り込める「穴」を見つけた主人公が
バイト中に知り合ったいい女と共同で「マルコビッチ体験」ビジネスを始める。
でまあ、怪しんだ主人公の奥さんがマルコビッチ体験にハマったり、
マルコビッチの肉体越しに奥さんといい女がデキちゃって
いい女に言い寄ってた主人公がハブられたり、
マルコビッチ自身が穴に入って自分の心象世界を見せられたりしてたんだけど、
その内主人公はマルコビッチの精神に入るだけでなく肉体も操れるようになってくる。
ついにはマルコビッチの人格を完全に押さえつけることに成功、
早速役者をやめるとネームバリューを利用して操り人形師として再デビュー、大ブレイク。
マルコビッチとしていい女と結婚し、順風満帆のキャリアを送る。


94 名前:2/2 投稿日:2007/06/27(水) 23:39:42
一方主人公に捨てられていい女も取られた奥さんはオフィスの社長と接触。
実は社長も主人公=マルコビッチ同様の乗っ取り人格で、彼と仲間達は
穴を使って他人の肉体に次々と移住することで永遠の生を実現しており、
社長の次の移住先として用意されていたのがマルコビッチだった。
で、この乗り移りにはタイムリミットがあってそれを過ぎると
二度と乗り移ったり肉体を乗っ取ったりできなくなるとの事らしく、
社長達は何とか主人公を追い出そうとする。
結局策にはまってタイムリミットぎりぎりに主人公はマルコビッチを放棄。
主人公から解放された本来のマルコビッチの人格が「自由だ!」と叫んだ瞬間、
社長達が大挙してマルコビッチの精神を乗っ取った。

その後。
いい女は奥さんとくっついて主人公=マルコビッチとの間に出来た子供を育ててる。
社長達=マルコビッチは次の移住先としてその子供を選定。仲間も増やす。
そして子供の精神の隅にはタイムリミットを過ぎてからまた穴に入っちゃった主人公が
閉じ込められていて、永遠に何も出来ず誰にも気付かれない。

最後のほうは「他人になれる穴」ってワンアイデアで始めた話を収拾できずに
精神乗っ取り物で終わっちゃった感じでありゃりゃ。

 

マルコヴィッチの穴 [DVD]
マルコヴィッチの穴 [DVD]
マルコヴィッチの穴 [Blu-ray]
マルコヴィッチの穴 [Blu-ray]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...