ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その72 » トワイライトゾーン/第53話「自分を探す男」

816 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/07/05(木) 11:22:26
トワイライトゾーン「自分を探す男」

男は妻の悲鳴で目を覚ます。なだめようとするが拒絶される。
妻は男を不審者とみなす。自分は夫であり、ずっと共に住んでいたことを証明するため、
クローゼットを開けるが、女物の服ばかり。
警察が駆けつけ、男は何かの間違いだと抗弁するが、聞く耳を持たれない。
ポケットの身分証明書は……確かに自分のものだ。
職場でも、男は他人あつかいされ、人事部の書類からも彼のデータはことごとく消えている。
警備員に拳銃を突きつけられる始末。
ネガを現像に出しておいた写真屋で、受け取ったプリントには、
一緒に写っていたはずの妻が消えており、一人で佇む写真ばかり。
男は次第に、自分自身の認識すらも疑わしくなり、所在なげに街をさまよう。
男は誰にともなく叫ぶ
「フフフッ……おまえら~~~~おれの名をいってみろ!!」

目がさめると、見慣れた寝室。大声を出して目覚めた彼に、妻が心配そうに声をかける。
どうやら悪い夢を見ていたようだ。

……そこに居たのは、見知らぬ女だった……。

 完

でもテレビ版だと、新しい妻のほうが美人だったため、少し羨ましくもあり。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...