ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その73 » 「イワナつかみ取り大会」不参加の村人を村八分(新潟県関川村)

18 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/07/06(金) 14:48:50
【ド田舎オソロシス】「村八分」訴訟で分裂のド田舎村 夏祭りの開催にも影響

新潟県北部の山深い谷あいの集落。
幅約10メートルの道路を挟み、新旧二つのゴミ収集箱が向かい合っている。
新しい方は、元々あった収集箱の使用を禁じられた近隣住民が自分たちで作ったものだ。
双方の住民は、通りですれ違っても、互いに目を合わさない。村民の一人はうなだれて話した。
「通りがまるで深い溝のよう。隣近所で毎日憎しみ合って、地獄に住んでいるみたいだ」

きっかけはお盆のイワナのつかみ取り大会だった。
04年春、「準備と後片づけでお盆をゆっくり過ごせない」と村民の一部が不参加を申し出ると、
集落の有力者は「従わなければ村八分にする」と、11戸にゴミ収集箱の使用や山での山菜採りなどを禁じた。

村民11人は同年夏、「村八分」の停止などを求めて有力者ら3人を提訴。
有力者側も名誉を傷つけられたとして反訴した。

新潟地裁新発田支部は2月、有力者側に行為の禁止と計220万円の賠償を命じた。
しかし、有力者側は「村八分行為はしていない」と東京高裁に控訴した。

村民の中には原告側に賛同する人もいるが、「代々の家や土地があって集落を離れることができない。
自分も村八分になるかも知れず、それを考えると表立っては言えない」と打ち明ける。

被告男性は「高裁でどのような結果になっても、頭を下げることはない」と話している。
ttp://www.asahi.com/national/update/0705/TKY200707050361.html

>きっかけはお盆のイワナのつかみ取り大会だった


21 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/07/06(金) 15:03:33
>>18
これ、俺も書き込もうと思った。
笑い事みたいだけど
本人たちに取っちゃ、死活問題なんだよなw

47 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/07/06(金) 17:31:53
>>18
それ、祭りに参加するのを渋った住人が悪いように言ってる人がいたけど
実際には、祭りに使う岩魚は知り合いにタダで譲って貰ってるのに
町会費かなんかから岩魚代を出してるのはおかしい、使い込んでるんじゃないかって
指摘されたもんで、会長だかが逆ギレして村八分にしたんだよね。
村八分じゃないと訴える被告に、
裁判官が「被告のやった事は村八分かどうかはともかく、法律違反だ!」と
うんざりしながら言ったらしい。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...