ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その75 » 死にたくない

341 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/07(火) 00:25:16
似たような漫画があったなあ。
確かホラー系少女漫画の読み切り。

リア厨かリア工の女の子が思春期特有の可哀想な自分に酔って自殺未遂を起こす。
死ぬ気はない。彼氏への当てつけでリスカしたいだけ。
だから母親がパートから帰ってくる直前に手首を切る。
ところが深く切りすぎてしまう。しかも今日に限って母親が帰ってこない。
必死に這いずって電話にたどり着き、やっと救急車を呼んだものの悪戯と間違えられてしまう。
意識が朦朧としていく中、怖い怖い怖い!
…と気づくと部屋の中だった。
手首からは血が流れている。助けを求めて外に出ると彼氏の姿が。
安心して喜ぶものの、彼氏は去っていく。
嫌だ嫌だ嫌だ!
…と気づくと病院だった。看護婦さんが彼氏が病院に運んでくれたと教えてくれる。
ほっとする主人公だったが、なぜか霊安室へと運ばれる。
「あなたはもう死んでるの」
死にたくない死にたくない死にたくない!

…気づくと母親が側にいた。手首に傷はない。どうやら全ては居眠り中に見た夢だったようだ。
リスカの愚かさに気づいて泣き出す主人公。もう二度と馬鹿なことはしない…
主人公は安心して気を失う。
そして帰宅した母親は、手首から血を流して死んでる主人公を見つけるのだった。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...