ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 佐渡情話

35 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/19(日) 23:06:55
ガイシュツじゃないとおもうけどしてたらごめん

佐渡島といえばたらい船が有名なんだけど、有名な割に後味が悪い。
新潟と佐渡は晴れてる日は島が見えるくらい近い。(流石に輪郭しか見えないけど)

昔昔、佐渡に住む若く可愛らしい娘が柏崎(大潟町とも聞く)に済む若者に恋をする。
しかし二人の間には泳ぐには遠すぎる海が広がる。
男に会いたい一心で、娘はたらいをこいで海を渡る。
毎日のようにたらい船をこぎ、男に会いに行く娘。
昔話なら男は一途な娘を嫁にして、めでたしめでたしなんだろうけど、男は娘に怖さを覚える。
いくら一途とはいえ、毎日のようにたらい船こいで会いに来るなんて…とドン引きしてしまう。
結局男は娘を避けるようになり、破局。
そのあと娘がどうなったのかまではわかりませんが…

そういえば安寿と厨子王も佐渡だっけ…?
昔話って結構後味わるいよね


36 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/19(日) 23:18:38
男は毎晩娘の目印の為に、灯りをともしていたんだけど、
ある晩それがふっと消えてしまった。わざとかどうかは不明。
目印を失った娘は真っ暗な海を漂ったが、翌日死骸となって発見された。

という話なら何かの本で読んだ。


37 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/19(日) 23:26:49
有名な話だよね。
確か、女は、男の出すかがり火を目印に、たらい舟を目指していたのだけど、
ある日、そのかがり火が出てない。でも、後で必ず出してくれるはずと
待ちきれずにたらい船を出すのだけど、結局火は出ずに、力尽きるとかいう
結末だったと思う。

39 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/20(月) 02:03:23
>>36,37
ありがとう!そんな結末だったのか。何ともやりきれないな

>>39
ストーカーといおうより遠距離恋愛じゃないかなぁ。
遠距離で毎週通ってくる彼女の車のブレーキに細工して殺すような感じに思える。

でも、昔話って結構女の執念に男がおびえる話多いから、ストーカーって言えるのかもね。
だからって殺しちゃマズイでしょー(灯り付けなかっただけだけど。


42 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/20(月) 02:59:47
え、男わざとなんだ?

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...