ホーム » その他 » 事件・事故 » 同級生連続殺人事件

626 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/04(火) 18:38:23
実話犯罪系その2

21歳の建設作業員Mは中学の同級生だったTを殺して埋め、Tの家族に
Tが自分の車に放火したから弁償しろと脅して金を巻き上げた(保険会社にも金を請求)。
さらに仲間を誘い、やはり中学の同級生だったIを誘拐、Tの放火は自分が指示したという
手紙を書かせて殺害、その後Tの時と同様に、その手紙を盾にIの家族から金を巻き上げようとした。
しかし立て続けに同様の手口を使ったために怪しまれて逮捕されてTとIの殺害を自供する。

ここまででも十分胸糞悪い事件だが、さらにおまけが。

裁判中、拘置所に入っていたMの元に届いた年賀状2枚が、切手シートが当選していた。
Mは職員に切手シートとの交換を頼むが、職員がそれを紛失してしまう。
拘置所側は切手シートを渡すがMは切手シートではなく年賀状を返せと訴訟を起こし、
慰謝料2000円の支払いが決定したという・・・


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...