ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その85 » コールドケース/第1シーズン第8話「蝶々」

25 名前:1/2 投稿日:2008/04/02(水) 00:46:46
さっき見た海外ドラマの話。刑事もの。
三年前自宅窓から付き落とされた、貧乏な母子家庭の親子。
娘は即死、母は昏睡状態で三年間昏睡状態だった。
ようやく母親が意識を取り戻し、捜査が始まるが記憶がはっきりしないため難航する。
だが、母親が事件前に元彼や父親に助けを求めていた事がわかり、
ようやく福祉局の男が娘を狙って(性的な意味で)いた事実が判明し、容疑者となる。
しかし、彼の供述によれば娘に手を出そうとしたところを見つかった際、
「母親は養育者として不適格。いずれ娘は迎えに来る」と脅しただけだという。
捜査が進み、長いこと姿をくらましていたピザ配達人の黒人青年に事情を聞く。
彼は娘と仲が良く、バイト先で余ったピザをおすそ分けによく来ていたが、
当日事件を目撃し、警察に通報したあと姿をくらましていた。
事件当日部屋にいた人物は誰かと詰め寄る刑事。しかし返事は「誰もいなかった…」

26 名前:2/2 投稿日:2008/04/02(水) 00:49:32
真相はというと、ピザ配達人が訪ねて来たのを、福祉局の男が娘を連れに来たと勘違いし、
母親が娘を抱いて窓から飛び降りたのだった。
母親は幼い頃、実の父親から虐待を受けており、虐待される辛さや虐待する者の執拗さを知っていた。
元彼や父親にまで助けを求めたが駄目で、福祉局に相談すれば
娘を狙う張本人に引き取られる事になってしまう…。
もう逃げられないと思い、最後の手段に出たのだった。

そして母親が自分のやったこと覚えてない…。境遇には同情できるが後味悪い。
おわり。


27 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/02(水) 01:24:30
それコールドケースだね。
あのドラマは何かいつも寂しくなったりするなぁ…

28 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/02(水) 02:44:52
でも飛び降りなかったら娘はいずれ変態福祉員の毒牙にかかっていたんだよな

34 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/02(水) 11:14:01
>>27コールドケースはいつも後味悪すぎ

35 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/02(水) 15:50:24
モヤモヤというか、どうもすっきりしない感じが残るわな

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...