ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 千びき皮(グリム童話)

646 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 19:46:41
グリム童話の「千匹皮」

王様と妃がいて、妃が病気でおっ死ぬんだが、そのときに
「自分と同じくらい美しい女としか再婚しちゃイヤ」とかくだらねえことぬかしたんで、
王様は妃にソックリな実の娘に欲情、娘は驚いて城から逃げ出してホームレス生活。
いろいろあって娘は城の奴隷として連れ戻され(王様は娘だと気づいていない)みじめに暮らす。
しかし娘は王様に出すスープに昔王様にもらった指輪を入れて自分は王様の娘だと気づかせる。
そして二人は結婚し、末永く幸せに暮らしましたとさ。

あれ?ちょっと待てよ、何ハッピーエンドみたいに終わらせようとして(ry


647 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 19:57:05
>>646
何故そんな題がついてるの?

649 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 20:00:40
>>647
父王が結婚を迫るので、断る口実に王女がかぐや姫みたいに無理難題を言うんですよ。
「月のドレス、星のドレス、太陽のドレス、さらに千種類の動物の皮で作った毛皮(千匹皮)の服を
 作ってくれないとお父様と結婚しない」と。

648 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 19:58:31
>>646
あれ?結局お父さんと結婚するんだったっけ??
よその国の王様じゃなかったっけ?

650 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 20:09:18
>>648
初版では父王と結婚、その他では別の王様と結婚、らしい

651 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 20:21:19
>>650
そうそう、「初版グリム童話」って書いてあったわ。

652 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 20:25:22
補足しておくと最初は娘も親父の発狂っぷりに恐れおののいて逃げ出すんだが、
何故かホームレス生活の後には親父のことを「愛しい花婿」って書いてあるんだよ。
何が起こったのか俺にもサッパリだったぜ。
多分ホームレス生活があまりにも過酷で気が狂っちまったんだな、この娘…

653 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 21:30:31
>>650
なるほど。私が読んだのは初版ではなかったんですね。
あまりに異常だからかなあ。

>>652
昔は乞食よりも近親婚の方がいいって価値観だったのか…


654 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 21:36:23
本当の父親じゃなければ無問題だな

659 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/03(木) 22:59:55
>>653
近親相姦はキリスト教的にアウトだから
「娘」としては拒否したけど、一度行方をくらまして
別人として帰ってきたからオールオッケーて話らしいです
本人たちだけが分かるように、二つと無いドレスを
用意してもらったんですね

 

1812初版グリム童話〈下〉 (小学館文庫)
1812初版グリム童話〈下〉
(小学館文庫)
完訳 グリム童話集〈2〉 (岩波文庫)
完訳 グリム童話集〈2〉
(岩波文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...