ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その94 » 闇金ウシジマくん/若い女くん編(真鍋昌平)

220 名前:ヤミ金ウシジマ君「若い女君」 :2008/10/09(木) 11:05:26
地方出身のOL村田久美子は、OL同士の交際費に大金をつぎ込む女
(久美子自身は浪費に気乗りではないがつきあいで使わざるをえなかった)。
資産家の娘であるボス格の友人と旅行に行くために牛島(闇金融業者)から20万を借り入れしてしまう。
しかし牛島の金利は10日で5割(20日後には倍返さなくてはいけない)。
簡単に返せるはずがなく元金はおろか金利も返済できず借金総額は数百万にふくれあがる。
牛島は金利をトイチにまけたが、それでも金利だけで返済額は月30万。
頼りの実家は祖父母が倒れたために多額の介護費用が必要となり、
あてにすることも出来ず風俗に職替えするしか道はなかった。
風俗店は人気があがれば上がる程取り分が増えるが最初は一日一律1万5千円。
金利30万返そうと思ったら月に15日客をとらなければいけない。
(しかも返済はあくまで「金利分」で元金は減らない)
ストレスのあまり買い物依存症になり、益々借金が返さなくなる。
切羽詰まった久美子に同じ店の従業員・由美子からリタリンを薦められ中毒に。
体重は激減し、顔も老け込み、客もつかなくなった久美子はクビになり、人妻出張ヘルス行きとなる。
出張ヘルスは事業主はヤクザ、客もサラリーマンから変態やひきこもりに変り、
コンドームもつけてもらえず性病に感染する。
交際していた優しい恋人にも性病をうつしてしまう。
薬物中毒と性病から体がボロボロになり、頭もおかしくなった久美子は
一日中、恋人の写真を見てニヤニヤ笑うようになる。

222 名前:ヤミ金ウシジマ君「若い女君」 :2008/10/09(木) 11:13:33
そこへ、恋人が部屋に怒鳴り込んでくる。
「お前の性病がもとで、夢精子症になっちまったじゃねぇか!
 一生子どもが作れないんだとよ!どうしてくれるんだよ!」
恋人にむちゃ苦茶に殴られ、顔面が陥没する久美子。
出張ヘルスもクビになり、住んでいた部屋も追い出され、実家に帰る交通費すらなく駅でホームレス生活を送る。
女+精神異常+顔に傷という理由で他のホームレスからいじめられ、ボランティアからも無視される日々を送る久美子。
しかし彼女の壊れた瞳は何もうつさなかった。

その頃牛島と由美子が居酒屋で酒を飲んでいる。
実は由美子は牛島の債務者の一人。由美子は金利チャラを報酬に久美子を薬付けにしていた。
「女ってのは馬鹿だぜ、全く・・・」
牛島はバーボンを煽った。


224 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/09(木) 11:29:30
薬漬けにすることによってのウシジマのメリットって何だ?
金利すらロクに払われず薬代出してまでホームレス一人作っただけじゃね?

231 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/09(木) 14:09:35
>>224
何でだろ・・・ヤミ金の牛ウシジマって連載初期の話で、
「何もメリットもないのに、何でこんなことするんだ?」と思う展開があるんだよね。

242 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/09(木) 20:07:36
>>224
確か最初は薬もタダであげて、効かなくなってくると覚せい剤に変えて、立派な中毒になったところで
有料にしてさらに金を巻き上げるんじゃなかったかな。

あと恋人は無精子症じゃなくて梅毒と淋病とHIVだったはず。

 

闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)
闇金ウシジマくん 1
(ビッグコミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...