ホーム » アニメ・ゲーム » ゲーム » サガ フロンティア

230 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/26(日) 21:27:42
サガフロンティアってRPGの1シーン

特撮ヒーロー的な設定の主人公があるボスと一騎打ちするシーンなんだけど、
そのボスは誘拐された主人公の父親の脳を体に埋め込んでいる
で、ボスのHPが減ってあと一撃で死ぬくらいになったとき、脳を体に埋め込んでることを主人公に言う
だけど、主人公は敵に対して特に何も台詞を言わない(未確認だがずっと防御してても何もないと思う)
そいつを倒した後も、主人公は親父のことは何も言及せず、敵アジトから無言で去っていく

ボスと一緒に親父も死ぬはずなのに、何も喋らないのが後味悪いと感じた
もしその主人公が親父のことを嫌っていたらと考えるとなおさら
ちなみに他にもけっこう後味悪いストーリー多かったと思う


232 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/26(日) 23:05:14
あれは無言だからこそ格好良い場面なんじゃないだろうか

233 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/26(日) 23:48:25
>>230
怒りも見せず、涙も見せず、許せないとも言わず、
全てを内に秘めて無言で戦うところこそヒーローの醍醐味だろう。

ここでぎゃーぎゃー喚くようではむしろ興ざめしてしまうの
ではないか。

 

アルティメット ヒッツ サガ フロンティア
アルティメット ヒッツ サガ フロンティア


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...