ホーム » アニメ・ゲーム » ゲーム » テレビの消えた日

250 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 08:23:35
エロゲ「テレビの消えた日」はどうかな
ttp://wiki.livedoor.jp/esosmw658/d/%A5%C6%A5%EC%A5%D3%A4%CE%BE%C3%A4%A8%A4%BF%C6%FC

12年前、新たに観測された彗星の接近が大規模な電波障害をもたらした。
主人公、美作慎吾はその際の混乱による飛行機事故で、両親と妹の芽生を失う。
そのショックで、彼は家族の顔や経歴などを思い出せなくなってしまった。
当初、その事故は単なる不幸だと思われていた。
しかし、家族の葬儀の際に耳に入ってきた噂話では、
事故は穂坂健一という男に引き起こされたものだったらしい。
それを聞いていた主人公は、穂坂健一に復讐することを誓う。
そして時が流れ、学校生活を過ごす主人公の前に、「ナナ」と呼ばれる新入生が現れる。
彼女を見た瞬間、主人公は葬儀の場で彼女と会っていたことを思い出す。
彼は健一の愛娘、七海を手にかけることで、復讐の成就を目指すのだった。
まずは『アドレスかえたよ』と彼女の彼氏を装って七海に本人のエロ画像を送らせ、
それをネタに彼女を脅迫し始める…。

陵辱ものなんだけど真相はこう。

主人公はふとしたきっかけでとある小説を読んでみた。
その中で、かつての飛行機事故がそのままに展開されていた。
テレビが消えた日の記憶、それは、両親の死に対した主人公が
逃避のために作り上げた妄想だったのだ。
両親は、主人公の料理手伝いミスによるガス中毒で死亡していた。
そして、七海は妹の芽生だった。彼女は、主人公の妄想を知って、
それで心が軽くなるならと付き合っていたのだ。
ちなみに、名字が変わって彼女の名前は七瀬芽生。だから、「ナナ」なのだ。
二人は兄妹の繋がりを取り戻し、そして、恋人としての第一歩を踏み出した。
それと、アドレスの時の彼氏云々というのは主人公の勘違いで、
その時すでにもくろみは全てバレてた。

あんまり後味悪くないか。
でも妄想に走る兄とそれを支える実の妹って結構重い。


251 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 08:35:13
>>250
つーかそれ、近親相姦じゃん…

252 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 08:43:05
>>251
エロゲの世界は獣姦も母子で3Pも普通だから気にしてなかった(´・ω・`)

253 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 09:16:09
二次元では全てが萌え要素ってやつか。

255 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 11:13:33
一番後味悪い部分を「普通だから気にしてなかった」というところが後味悪いな
人として

257 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 12:39:08
一昔前まではエロゲでも義妹どまりで、実妹が攻略対象になることなんかなかったよな
最近は実の肉親とのセックス展開も普通なのが恐ろしい

258 名前:本当にあった怖い名無し :2009/03/15(日) 13:24:10
推奨年齢はあるものの、規制はない一般向けの乙女ゲーでさえ実兄エンドがあるからな

 

テレビの消えた日[アダルト]
テレビの消えた日 [アダルト]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...