ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その106 » 地獄先生ぬ~べ~/第17話「てけてけの怪の巻」(岡野剛)

512 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/04(火) 16:43:12
飛び込みといえば『地獄先生ぬ~べ~』で
何話だったか忘れたけどてけてけだかの話があったね

昔、雪の振る寒い夜にひとりの女学生が電車に飛び込んだ
電車に撥ねられたその女学生は身体が上半身と下半身で
ちぎれてしまうが運悪く即死できなかった上に寒さで
傷口が凍ってしまったのかなかなか失血死することもできず
1時間以上も上半身だけでもがき苦しんで死んだらしい

以来、「足をよこせ~」と上半身だけで這い寄ってくる女学生の霊が……
……あれ、普通のオカルト話じゃね?


518 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/04(火) 17:14:27
>>512
の後に、

この話を聞いた人の所にはてけてけの幽霊が出てくる
そのときに決まった呪文を言わないとてけてけに脚をもがれる

とか面白おかしく話を改変してDQNが言いふらすんだよ。
てけてけの霊は死に方こそ悲惨だったけど成仏できかけてたのに
幽霊の話が広まった所為で物語に霊が縛られて成仏できなくなっちゃって。
だから噂を言いふらしたDQNの脚をもいで殺すんだけど
DQNの物語を知ってる人はたくさん居るから成仏できないまんま。

 

地獄先生ぬーべー 2 (集英社文庫―コミック版 (お60-2))
地獄先生ぬーべー 2
(集英社文庫―コミック版)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...