ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その106 » あと5分

911 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 14:02:19
コピペでスマンが後味が悪かったので貼らせて貰う↓

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「あなたは勘違いをしています。
私には、年齢を当てる能力などありません。
私にあるのは、人の寿命を当てる能力だけです。
この電車に乗ったら、乗客全員の外見年齢と寿命が一致しているように見えたから驚いたのです。
ところで、あなたは鏡をお持ちですか?」


918 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 19:40:37
>>911
最後の鏡ってどういうこと?

919 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 19:41:41
>>918
ごめん。自己解決した。
自分の寿命を見たかったのね。

920 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 19:43:25
でも、それだったら
確認するまでもなく毎朝見ていて
元からずっと「ああ、今年で寿命だ…」とでも思ってそうなもんだけど。

923 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 19:56:13
考えたんだけど、同じ電車に乗ってたら皆事故に遭うだろうから
男の寿命=男の現在の年齢 で男は自分の寿命を見る必要なくないか?

「自分だけはもしかして助かるかも…」と思って鏡を要求したのかな


926 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/14(金) 20:37:55
>>920
普通の感覚なら自分の寿命を知ることは怖いと思うよ。
普段は鏡を見ることを避けていたんではないかな。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...