ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その108 » シニカル・ヒステリー・アワー(玖保キリコ)

177 名前:本当にあった怖い名無し :2009/09/13(日) 23:03:32
久保キリコ著作「シニカル・ヒステリー・アワー」って漫画が後味悪かった・・・。
最初はほのぼのテイストのギャグ漫画だった(ちょっとブラックな「いちごましまろ」)。
しかし連載後半になっていきなり虐められっ子が荒れる(一応後に更正する)わ
登場人物の父親が離婚するわでいきなり欝路線に・・・。
しかも離婚エピが何度も何度も出てきて子供心にうんざりした。
やっぱりというか何というか作風が暗くなった途端人気が急降下し、
特にキャラが親の離婚によって負った心の傷を解決しないまま打ち切りになった。

212 名前:本当にあった怖い名無し :2009/09/14(月) 19:48:17
>>177あれは最後の巻が一番後味悪かった…
10巻以上出てるのに、いきなり最終巻で新キャラが出てきて、そいつが主役になっちゃうの。
大好きな漫画だから何回も読んでるけど、最終巻だけはもう読みたくない。

336 名前:本当にあった怖い名無し :2009/09/18(金) 18:26:15
>>177
wikiで見ただけだが、
シニカル・ヒステリー・アワーって続編あるみたいだな。
大人になった登場人物たちを描いた「くるくるシニカル」っての。

 

シニカル・ヒステリー・アワー (第1巻) (白泉社文庫)(全6巻)
シニカル・ヒステリー・アワー
(第1巻)(白泉社文庫)(全6巻)
くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)(続編)
くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん
(花とゆめCOMICS)(続編)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...