Thumbnail of post image 088
532 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/12(火) 14:31:27ゴルゴ13のひどい話

ソ連の機密を盗み北極?を歩いて渡ってアメリカ方面に逃げてるエスキモーを
アメリカに着く前に射殺するよう依頼を受けたゴルゴ
目も耳もよく氷の世界に慣れ親しんでるエスキモーの弱点をさがすべく
地元バーで情報を仕入れるゴルゴ

順調に逃げていたエス ...

No Image
523 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/12(火) 12:23:31ガリバー冒険記を最近読み返したんだけど、幼い頃の記憶と違ってて驚いた。
とにかくラストが酷い。

旅を繰り返し、最後にガリバーがたどり着いたのは馬が支配する国だった。
そこでは人間によく似た野蛮人が荷物運び程度として飼われている。
馬達はとても理性的で、言葉を覚えたガリ ...

No Image
438 名前:ザシキワラシ/かずはしとも 1 投稿日:2006/09/10(日) 20:46:13とある東北(と思われる)農家に、座敷童子が住んでいた。
その家の最後の当主は、ザシキワラシに今までのことを感謝し亡くなった。

家なき子となったザシキワラシは街に出て、捨て猫に話しかけていた1人の少女と出会う。
少女はザシキワラシに自分の家を前の通り幸せにして欲しいと頼んだ。 ...

No Image
434 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/10(日) 20:18:07いわゆるライトノベル、『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』。

早く卒業して「実弾」(=社会的な力。金とか)を手に入れたいと願う中学二年の山田なぎさは、
母親と引きこもりの兄(美形)との三人暮らし。
自称・人魚の海野藻屑がクラスに転校してきた日、なぎさは藻屑の足にある無数の痣を見てしまう ...

No Image
409 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/10(日) 13:54:28昔見た、青年海外協力隊の闇を報道したドキュメントが後味悪かった

報道を信じるのなら、発展途上国に派遣された若い男性協力隊員の中には
現地の女性と擬似恋愛や、酷い場合には最初から性欲処理相手として関係を持って、
避妊知識もない現地女性が妊娠しても立場上の有利を利用して責任も取らずに放 ...

No Image
390 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/10(日) 02:18:06リアルSFC世代には後味悪いな

161 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/09/10(日) 02:09:33 ID:u6kv7HAK0
音楽はやっぱ菊田じゃなきゃね

菊田裕樹

■担当音楽作品
  『聖剣伝説2』(スーパーファミコン)

No Image
388 名前:1/2 投稿日:2006/09/10(日) 01:31:57今日やってた2時間ドラマ、途中から見たので序盤はよくわからないんだけど。

金融業者の中学生の娘が誘拐される。
身代金は1億円、金融業者は払おうとするが犯人逮捕を優先する県警の邪魔が入り受け渡しは失敗。
娘は死体で発見された。
娘は誘拐されてすぐ殺されており、前科2犯の男が逮捕される。 ...

No Image
377 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/09(土) 20:58:16スペルマ成人の話は差別問題のせいなのか?380 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/09(土) 21:41:14>>377
被爆者に対する差別、って意味ではそうなるのかなあ。
話の内容でなく星人の造型(「被爆宇宙人」という名称で体にケロイド状に見える模様があった) ...

No Image
369 名前:1/2 投稿日:2006/09/09(土) 18:11:25アイルランド映画映画「ブッチャー・ボーイ」

主人公のフランキー少年は飲んだくれの父親と精神病気味の母親の間に生まれた。
生活は厳しいが、彼は幸せだった。
親友のジョーと悪戯をし、森を駆け回りる日々は輝いていたし、
今でこそ夫婦関係は崩壊寸前であるものの、
親戚の間で語られる両親のロ ...

No Image
364 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/09/09(土) 16:39:17これも後味が悪い話。
ウルトラセブン・26話「超兵器R1号」

地球防衛軍が新型兵器・R1号の開発に成功した。
新型水爆8000個分の威力を持つ星間弾道弾だ。
これの完成を知ったフルハシ(ウルトラ警備隊の隊員)とアンヌ(ウルトラ警備隊の隊員・女性)は喜んだ。
フルハシ ...