No Image
896 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/16(土) 21:23:06大阪の寝屋川事件

タクシーで帰宅の際旦那が家の鍵をタクシーに忘れてしまった。
運転手には前科あり。よからぬ思念が湧き、その旦那の家を確認。
高校生、中学生の息子が居る五人家族で住むマンション。
確認だけしたが鍵を拝借して、何事もなく時は流れる。

「住んでいるマン ...

No Image
850 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/16(土) 05:04:00題名も作者も忘れたけどミステリ作家の短編集の一話
「足長おじさん」のブラックパロディらしく、
資産家に引き取られることになった孤児院の少女というシチュ(舞台は日本)で
本文はすべて少女の書簡形式で綴られている
始まりは孤児院を出る前夜に書かれたらしい院長に宛てた手紙で、 ...

No Image
800 名前:最近読んだ話1/2 投稿日:2008/02/15(金) 15:46:54主人公は主婦で、結婚して実家の団地を出たんだけど、
男やもめの実父の世話しに週一で団地に帰ってたのね。
この実父ってのは元刑事の頑固ジジイで、
祝日に団地のだれも国旗掲揚してないのが気に入らななかった。
であるとき多少親しい若夫婦の部屋まで自前の国旗セット持ってって
「揚げ ...

Thumbnail of post image 070
755 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/14(木) 21:34:33悪魔の、こないだ読んだ話。

「エンジェル」って天使が出てきて、悪魔にある青年の人生を一コマ変えてくれるよう頼む。
「彼は前途ある技師なの、でも今日乗るフランス行きの飛行機が
 夜9時に墜落炎上してそして彼は…」
悪魔は親切にも青年の靴ひもを切り青年の時間を数分遅らせ、 ...

No Image
710 名前:日野不倫OL放火殺人事件 1 投稿日:2008/02/14(木) 14:43:171993年、東京。

12月14日、午前6時20分。頬に冷気の吹き付ける早朝、
5階建てアパートの階段を息を切らしながら上っていく女がいた。
両手には満タンのポリタンクと、ガソリンを口まで詰めたペットボトルが5本。
彼女は4階のある一室の前で足を止めると、合鍵でドアを開 ...

No Image
691 名前:完黙の女 1 投稿日:2008/02/14(木) 13:33:17横スレになるけど、後味悪い実話があったので
アップします。

「完黙の女」

俗に、「女は自分の犯罪を黙っていられない。愚かな自己顕示欲で女は破滅する」と言う。
そのアンチテーゼとも言うべき存在がこの工藤加寿子である。
1984年1月10日の朝、札幌のある一軒の家で電話が鳴っ ...

No Image
686 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/14(木) 09:39:53昔全日本プロレスにハル園田という中堅選手がいた。
明るく人に好かれる性格で、外人選手の世話係をすることも多かったらしいが、
ブッチャーやタイガー・ジェット・シンにも可愛がられた。
結婚が決まった時、シンが喜んで、新婚旅行を兼ねて
南アフリカ共和国でのプロレス興行に呼んだ。 ...

No Image
756 名前:ブラッドハーレー5話 1/2 投稿日:2008/02/14(木) 21:49:095話
その孤児院には二人のブラッドハーレー家の養女候補がいた。
華やかで美しいルビーと、純朴で儚げなジェン。二人は数年前、偶然にも同じ日にこの孤児院に来た。
ルビーは院長室で隣に座っている少女が自分と同じ帽子を手にしていることに気付いた。
隣の少女は緊張した面持ちで、「同 ...

No Image
580 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/11(月) 21:10:43足立区の事件が後味悪い。
3人が刺されて死亡。
15才の少年が両腕切断されて重傷。
続報で少年が「父親にやられた」と。
加害者は死亡。

理由も背景もどうでもいいけど、
目の前で家族?が惨殺される様子を目撃して
自分の両腕切り落とされて
加害者 ...

No Image
524 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/10(日) 10:12:49ある画像掲示板であったやりとり

動物の和む画像を張り続けるスレッドが建ち、
スレでは犬猫から鳥類までのかわいらしい画像がやりとりされていた
そこで「この表情エロイ(´Д`*)」みたいな文で子猫の画像が投稿される
人間の手の中にすっぽりおさまった、うっとりした表情の猫だった ...