ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その111 » 雪女(楳図かずお)

459 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 15:34:48
漫画「雪女」
ちょっと細部はウロで脳内変換しているかも知れないけど

主人公Aは3歳くらいの時、父親と冬山にスキーに行き
吹雪にまかれて避難小屋に父親と二人っきりで
一晩を過ごすことになったが、真夜中に眼を覚ますと
父親の姿が無く、まだ吹雪の続いている外に出た。

すると長い髪を振り乱した、美しい女性が立っていて
足元には父親が倒れていた。
慌てて父親に駆け寄るAはこの美しくも恐ろしい女から
「死にたくなければ、この事を誰にも言ってはいけない。
 もし誰かに話したら死ななくてはならないよ」
という言葉を聞きながら恐怖と寒さに気を失っていた。

気がつくと病院で、母親から「お父さんは凍死」と聞かされたが
雪女の言葉が恐ろしいくて、その夜の経験はAの胸奥にしまわれた。

20年後、Aも青年になり、可愛く活発な女性Bとも恋仲になっていて
過去の事件は自分が見た幻影だったのかと思うようになっていたが
ある日、自分の住んでいるマンション前で蹲っている女性Cを助けたところ
その女性の顔と雰囲気は、忘れもしないあの雪女そのもので
一瞬、再び雪女が現れたのかと恐れたが、同じマンションに
恋人Dと同棲している生身の普通の女性であることが判る。


460 名前:459 :2010/01/15(金) 15:35:32
明るいBに比べてCは暗い影があり、過去の雪女のイメージと共に
Aは無意識にCに惹かれていき、やがてCが同棲中のDから
酷いDVを受けている事を知ると深く同情するようになる。
またCも自分を心配してくれるAに惹かれていくが
たまたま二人でいたところをDに目撃され、仲を邪推したDが
いきなりAを刃物で襲ったとこから揉み合った
AはDを殺してしまう。(目撃者なし)

「正当防衛だから」警察に自首するというAをCは必死で止めて
とにかく二人でその場を逃げてその夜、AとCは初めて結ばれる。

寝物語でCは警察への出頭を止めた理由を話しだす。
Cの母親は20年前、正当防衛で人を殺していた。
雪山で吹雪に迷い、避難した山小屋で先客の男性から
襲われて暴行され、、たまたま手に触れた薪で
男を殴り殺してしまったというのだ。

母親の正当防衛は認められたが、「人殺し」という事実は消えず
故郷からも追われ、母親は苦労に苦労を重ね、その娘であるCも
下劣なDのような暴力男が分相応になってしまった。
・・といって自虐的に笑うCを茫然と眺めながら少しずつ雪女に
出会った当時の記憶が蘇ってきたA。


461 名前:459 :2010/01/15(金) 15:36:20
あの時、倒れていた父親は頭が割れて血だらけで、傍にいたのは
髪の毛も衣服もボロボロの若い女性が立っていた。
父親の無残な姿をみたAはその当時の記憶を失い、母親や周りの大人も
そのままAには「父親は凍死」と教えていた。

事実を思い出したAにCの話は更に続く。
母親はその時の暴行で妊娠し、生まれたのがCだと言うのだ。
「お母さんの話ではその時の男の傍には小さな子供がいたので
咄嗟に「忘れろ」と言い聞かしたそうだけど
父親の罪で異母妹が生まれた事を知ったらどうするでしょうね」

Cの話を聞きながら絶望的な気持ちで「雪女」の
「もし誰かに話したら死ぬ事になるよ」という言葉を
思い出しているA・・・で終わり。

何ていうか、Aはもともと善良な好青年だったし
彼女のBも屈託ない明るい子で、このまま結婚しても幸せに
なっただろうに、Cに出会ったばかりに関係が崩れていき
CもCの母親も責任はないのにAの父親の劣情で人生を狂わされ
Dの殺人の罪はどうなるのか、知らないとはいえ
異母兄妹で関係を持ってしまい、Aが事実を話せば(話さなくても)
破滅しかないACが可哀想過ぎると思ったよ。


462 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 17:27:30
かわいい恋人Bがいて別れたわけでもないのに
Cと機会がめぐって来たからひゃっはーとやっちゃうAの自業自得
父親の血をきっちり引いたうんこ男

463 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 18:02:23
>>462
実もフタもないけど、その通りだw

464 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 18:11:12
別にAとCはなんもしてなくね?
惹かれあいこそすれ、話聞いてただけっぽいけど

465 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 18:21:58
>>464
とにかく二人でその場を逃げてその夜、AとCは初めて結ばれる。

467 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 20:21:50
Bは明るい子なら、そんな因業な親父の息子と結婚とか
しないですんで良かったよね。

468 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 20:28:43
ゲスの血を引くAがおとなしく引き下がってくれれば、な。

469 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 21:05:35
しかも人殺しといて、よくハァハァできるよな
女の方も
まあ追い詰められたとき、人間は生殖本能が沸くらしいけど
そういう説はおいといて、他人の命奪っといて、それネタに燃え上がってセックルセックルはないわ

470 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 21:48:22
それらを全て含めて、後味悪いと言うことで
いい素材ではないですか。

473 名前:本当にあった怖い名無し :2010/01/15(金) 23:21:19
>>459
乙なんだが、Bのキャラが全然違ってて後味悪いw

BはAに対しては明るい女の子だけど、Aが家庭教師をしていた頃の教え子。
彼女ではないし、片思いからCに激しく嫉妬、Aに執着。
Cをレイプしろと男友達Dに命じたのがBです。Bが一番悪女だよw

自分が読んだのは「ゆきおんな」でひらがなの漫画なんだけど
Yahooコミックで読んだばかりだから同じ作品だと思う。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...