ホーム » テレビ » ドラマ/た行 » TRICK/第1-3話「母之泉」

970 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/10(土) 03:36:13
今深夜でトリックの再放送しているんだが意外と1は後味の悪い話が多かった。
まとめるの下手だけどごめんね

エピソード1 母之泉
貧乏マジシャン奈緒子は、大学助教授の上田と共に
宗教団体に騙されている女性Aを助けるため、団体本部「母の泉」へ潜入した。
母の泉の教祖「ビッグマザー」は人の心を読んだり、
奇跡の力で人を宙に浮かせたり逃げ出した信者を呪い殺したりできる
本物の超能力者と謳われていたが
奈緒子は超能力など信じないと、ビッグマザーのトリックを次々に暴いていった。
そしてAを何とか説得し本部から逃げ出したが逃げる途中でAは死んでしまった。
警察の調べでAは自殺とされたが奈緒子はビッグマザーに殺されたんだといい
A殺しを証明するため再び本部に戻った。
そこで信者に上田が拉致され、
ビッグマザーは奈緒子に上田の命をかけて勝負をしようと言い出した。
奈緒子は見事ビッグマザーのトリックを暴き上田を助け出した。
信者たちは動揺し、団体の幹部たちは奈緒子たちを殺そうとしたが、ビッグマザーは
「いつかこうなる運命だった。もう終わりにしよう」と毒を飲み自殺した。
こうして宗教団体の幹部らは逮捕され、母の泉も解散となった。

だが、実はビッグマザーの力のすべてがウソだったわけではなかった。
ビッグマザーは本当に人の心を読むことができ、悩み苦しんでる人々を助けてきた。
そこに幹部の人たちが「もっとその力で大勢の人を助けよう」と誘いに来たのだ。
ビッグマザーも最初は人を助けたい一心で彼らについて行ったが
いつしか私利私欲のため人殺しをしたり小細工をしてだますようになっていった。

そしてラスト。
ビッグマザーが偽だと分かり、死んでしまっても「お母さん」と泣き叫び、祈り続けるたくさんの信者たち。
パトカーに乗る幹部が「本当に彼らを救おうとしたのはどっちだ。お前らかそれとも俺らか」で終

 

トリック(1) [DVD]
トリック(1) [DVD]
TRICK―トリックthe novel (角川文庫)(小説)
TRICK―トリックthe novel
(角川文庫)(小説)
トリック シナリオ(脚本)
トリック シナリオ(脚本)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...