ホーム » 小説 » その他書籍 » 善人は、なぜまわりの人を不幸にするのか 救心録(曽野綾子)

46 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 05:48:14
>エスキモーたちは橇の前面に犬を扇形に立ててひかせるのである。
>もっとも長い綱をもらい、先頭に立つのは、頭のいい優等生の犬で、これが群をひきずって行く。
>ところが、群の中には、いつも、綱がたるんでしまっているのが一匹いるというのだ。
>綱がたるんでいるということは、橇を引くのにはまったく役立っていないということだから、
>こんな犬は、連れて歩かなければいいのに、と思うのだが、それがおもしろい。
>この犬は、橇上の人間が、たえず振り下ろすムチの目標として存在価値があるのである。
>犬たちは、一種のパニック(恐怖)に陥りながら走るのだけれど、
>この能なし犬は、いつもムチを受けて哀れにもきゃんきゃん啼き喚き、その啼き声が他の犬をふるい立たせる。
>この犬のお尻のところは、あまりに多くのムチを受けるので、毛が抜けて禿になっているし、
>彼は走りながら、啼きながら、いつ次のムチが自分の上に落ちて来るだろう、と
>たえずふり返って人間の方を見ている、というのを読んだ時、私は思わず笑ってしまった。
>この犬の生き方に美を見出すには、信仰を持つ外はないだろう。
>エスキモーの犬は、いつも餌を十分に与えられず、飢えぎみだというから、
>この犬がこの世に生まれてよかった、というようなことは、何一つないように見える。
>しかしそれでもなお、少なくとも、この犬は群にとって絶対に必要なのだしその姿は、私を笑わせてくれる。
>~曽野綾子の著書より抜粋~

最初読んだとき、全く理解できなかった。平気でこんなこと書けるやつが存在するってのにゾッとした。


47 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 08:50:31
>>46
>その姿は、私を笑わせてくれる
ここの真意がわからんなぁ…
前後にそれを納得させるようなことが書かれてるんだろうか?
そうじゃなければ異常者だw

48 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 09:09:08
このおばさんはショッキングな題材を扱ってはったりで
読者を引きつけるタイプの作家なので、どぎつい文章を書いてるうちに
感覚が麻痺してきてるんじゃなかろうか。
自分が何書いてるのか分かってないという。

50 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 10:44:26
曽野綾子ってクリスチャンじゃなかったかな
クリスチャンって一見博愛主義のいい人みたいだけど、人間至上主義でもあるんじゃなかったけ
(動物はしょせんケモノ、愛情を注ぐ対象ではない、みたいな・・・)

51 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 10:58:12
>>50
漏れは「動物は神様が人間のために用意したもの、言うなれば生きた道具」て聞いた。

52 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/14(水) 11:12:43
まあ、それでも労働力としてではなく「苛められることで楽しませてくれる」なんて
思う信者ばかりじゃないだろうけどね

67 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 12:59:34
>>46は俺も読んで笑ったけどなぁ
要するに一匹だけ橇を引かず楽しようとしてる犬がいて、ムチで打たれている
しかしそれでも引こうとせず、ビクビクしながら橇上の男の様子を伺ってるんだろ
そもそも重い橇を引かされている犬は可哀想でなく、楽をしてムチで打たれる犬は可哀想ってのもおかしな話だと思うぞ

68 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 13:12:30
>>67
楽しようとしてるんじゃなくて、毛がむしれ上がるほど鞭で打たれても
それでも走る速度を上げないってことは、
もともと足が遅い個体なのか疲労が限界にきているのか
要するにいくら頑張ってももうそれ以上は速く走れない犬ってことではないの?

69 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 17:33:24
鞭で打たれることを可哀想と思う事がおかしな話ということではなく、
「私を笑わせてくれる」という感覚がおかしい、ということではないのか?

70 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 19:26:24
でもそれを可哀想だのなんだの言うのもなんか違う気がするなぁ。
偽善的っていうか…笑うぐらいでいいんじゃないの。

71 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 19:56:31
うわぁ……。

72 名前:本当にあった怖い名無し :2010/04/15(木) 20:04:10
犬ぐらいの小さなコミュニティでも底辺ってのが必要だと言うのが
面白い(興味深いって意味で)が笑えはしないよな。

 

善人は、なぜまわりの人を不幸にするのか 救心録 (祥伝社黄金文庫)
善人は、なぜまわりの人を不幸にするのか
救心録 (祥伝社黄金文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...