ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その115 » 崖っぷち犬

411 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/21(土) 09:42:05
ちょっと例えは違うかもしれないけど、
崖っぷち犬が報道で一躍有名になると保健所には里親の申し込みが殺到したが、
同じ保健所にいる他の何百匹・何千匹の犬猫は顧られずにどんどん殺処分されていっている。
(里親応募者に他の犬を勧めても、応じた人はごく僅かだった。)

有名になった「すごく可哀想」な対象なら
義憤や「救いの手を差し伸べてやる自分」への勘違いな陶酔感もあって多数の支援者が名乗りを上げるが、
「ちょっと気の毒」程度の対象の方が、助けを得られず却って割を食う場合も結構ある。
(他にも、例えば3つ子以上なら珍しくて周囲も「さすがにそれは大変だろう」といろいろ世話を焼いてくれるが、
 双子だと、1人だけ育てるのに比べてかなり大変なのに
 (同じ月齢の乳幼児が2人いるのは年子ともまた異なる独特の苦労がある)、
 あまり理解されず、育児ストレスの率が一番高いらしい。)

ところで、崖っぷち犬のその後をググってみたら、
公平を期して抽選で里親を決めたのが災いしたのか
有名な犬だからと興味本位で応募した飼育経験のないオバサンが引き取ったものの、
世話はおさなりでいい加減、人馴れせず脱走を繰り返すのを持て余して
動物愛護センターが捕獲したのを機に手放したそうで、これも後味の悪い話だな。


415 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/21(土) 12:49:57
>>411
崖っぷち犬は姉妹らしい犬もいたそうだが、崖っぷち犬を引き取ったおばちゃんは引き取り拒否。
見かねた他のおばちゃんがそちらを引き取って、大切に面倒を見ているらしい。

422 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/21(土) 15:26:26
>>415
いや、飼い方についてはその姉妹犬の人のほうがマシだったが、
結局2年ほどで手放してるよ。

416 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/21(土) 13:42:59
>>415
姉妹の犬の方が結果的に幸せなのだな。
人に飼われることが幸せかどうかはともかく。

その事実がまた微妙に後味が悪くていいね。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...