ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その115 » 騒音おばさん

526 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/24(火) 16:46:34
今更ながら、ふと思い出したので投下
一時期ワイドショーを騒がせた騒音おばさんの話

ワイドショーで、奈良県のとある女性が近所の住民とトラブルになってると取り上げられる。
その被害者の女性は、加害者にいかに迷惑行為をされているかをマスコミに語る。
内容は、

 ・その被害者にだけ挨拶をしない
 ・大音量で音楽をならし、被害者に聴覚障害や体調不良を引き起こさせる
 ・テレビの取材が来てる前で、布団をたたきながら
  「引越ーし!引越ーし!さっさとお引越し!しばくぞー!」と歌う等々

マスコミはこの騒音おばさんの異常さと被害者への同情を煽るが、その後明かされなかった事実が幾つも出てくる

 ・騒音おばさんには三人の子供がいたが、三人とも障害を持ち、娘二人は死亡。
  残された息子も亡くなった子と同じ病気
 ・夫は入院している
 ・被害者となっている女性とその夫は熱心な創価学会の信者で、
  心身ともに疲れ果てていた騒音おばさんに対し布教活動を行う

一旦ここで区切ります


527 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/24(火) 16:51:48
>>526続き
この騒動、どうやら事の発端は夫婦が庭に設置した強い照明らしい。

 ・被害者夫婦がおばさん宅隣に引っ越し後、夫婦宅の庭に設置した照明でおばさんとトラブル
 ・照明の光は強く、その明かりはおばさん宅の中にまで。
  病人がいるからとおばさんは自分の家に光が入らないよう、照明に囲いをして欲しいと頼むが夫婦無視。
 ・その後、夫婦はおばさん宅の生活音にいちゃもんをつけたり、早朝から布団叩きするなどの嫌がらせ開始
 ・しまいには病人を「キチガイ」呼ばわりし、周囲に言う
 ・騒音おばさんは他の住民には明るく人当たりが良い人で、
  騒音等で迷惑かけていることを近所に菓子折りもって詫びに行く

この事件、結局騒音おばさんは障害で起訴され実刑判決受けるんだけど、被害者の方がキチガイだと思った。
民事で訴えられるレベルじゃないかと。
この夫婦が「被害者」扱いされて同情されてるのが、とても後味悪かった。
周囲へのインタビューから事の経緯が少しは分かるだろうに、
マスゴミはそれを敢えて伏せて大衆心理を操作したのかと思うと、胸糞悪くなった。


528 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/24(火) 17:00:12
連投すまん
>>527書き忘れ
 ・闘病していた息子も亡くなり、夫も同じ病気。
 ・夫婦は無くなった娘の悪口も、近所に吹聴していた。
あと、鍵穴を接着剤で埋められたそうで。
法廷でのおばさんの発言を見ると、おばさんが哀れに思えて仕方ない。
どっちが被害者なのかという話でした。
もう四年も前のことだけど、未だにあまりの理不尽さにもやもやする‥

529 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/24(火) 17:13:48
創価はマスコミに強い影響力を持ってるからな
それもあって自分らのいいように誘導していったんだろうね

551 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/25(水) 13:05:02
学会といえば

ずいぶん前だけど、ニュー速か政治関連だったかどっかの板で、
学会員(公明党のひとかも)の犯罪行為を糾弾だったかな、
ともかく学会にとって好ましくない話題のスレが立ったのね

ところが、レス数が100も行かないうちに、複数のコピペで埋め尽くされて数十分で終了しちゃった
(今みたいに投稿規制が厳しくない時代だったから)

コピペの内容はAAだったり全然関係ない長文だったりいろいろだったんだけど
コピペしている人たちのIDはほぼ決まっていて、4~5人で回している様子だった
偶然にしては、コピペしてるIDの出現順番がだいたい決まってて、明らかに意図的かつ
組織的にスレを潰したとしか見えなかった

よっぽど、学会にとって嫌な内容だったんだなあと思うと同時に
わざわざ複数の人間がスレを潰すために一致団結して黙々とコピペを繰り返す、その光景を想像したら
心底恐くなった

奴らに比べたら、ホロン部だの嫌韓厨なんて可愛いもんだと思うよ、ほんと


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...