ホーム » テレビ » ドラマ/や行 » 世にも奇妙な物語/「ユリコちゃん」

962 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/06(月) 17:03:34
世にも・・は後味悪い鬱系の結末が多かったけど
その中でも、切ないなぁと思ったのは

ある夏の朝、主人公の中年男性がいつものように自宅の寝床で目が覚める。
時間は遅刻ギリギリだが、家族が誰も起こしてくれなかったので
「遅刻じゃないか!何で起こしてくれないんだ」と
怒りながら慌ただしく着替えながら居間に入ると
それまで普通に会話していた家族が急に黙り込む。

見ると食卓に自分の食事の用意がなく
「俺の朝食は?」と聞く主人公に、慌ててたように
「ごめん!うっかりしていたわ」と準備を始める妻。
小学生と中学生の子供達は、居心地悪そうに目配せしているし
まるで自分がこの部屋に入ってきては都合が悪い様な
他人行儀な家族の様子に段々不愉快になる主人公。

「もういいよ!会社に行くから」と隣室に鞄を取りに
入ろうとすると「今日は休んだ方がいいわ」
「そうよ!そうよ!」と何故か必死で止めようとする妻と子供達。

「お前たちは一体何を隠しているんだ?!」と強引に
隣室に入ると、そこには真新しい位牌があり
飾られていた遺映写真は主人公自身だった。

茫然とただずみながら「・・そうか・・俺は死んだんだった」
家族は「嘘だよ!パパは死んでなんかいないよ!」と訴えるが、
少しずつ薄くなりやがて消えていった主人公に泣き崩れる残された家族で、終わり。


963 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/06(月) 17:37:57
>>962
文章うまいね
泣けた

964 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/06(月) 17:40:46
>>962
それの元の話って筒井康隆の短編だったっけ?

966 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/06(月) 18:45:39
>>962
これか

http://yonikimo.com/db/public/99.html

たしか親父が飯喰っても味がしないとかいって
既に死亡していることを伺わせるシーンが有ったよね
なるほどと思った


967 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/06(月) 18:59:27
>>962
前半の印象と違って、幽霊でもいいから家にいてほしいと思ってもらえるぐらい父親が慕われているから
ちょっといい話だね

 

にぎやかな未来 (角川文庫)(原作収録)
にぎやかな未来
(角川文庫)(原作収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...