ホーム » テレビ » ドラマ/や行 » 世にも奇妙な物語/「お前が悪い!」

70 名前:1/2 :2010/09/09(木) 19:44:45
うろ覚えだから細部が違うと思うけど、世にも奇妙な物語で見た話。
「お前が悪い」とかそんなかんじのタイトル

主人公は平凡なサラリーマン。ある日、街を歩いているとガラの悪い男がぶつかってくる。
「イテーな兄ちゃん気ぃつけろや!」
なんだコイツと思いながらもやり過ごして家路に着く。
次の日、買い物帰りのおばさんが主人公にぶつかってきて荷物をぶちまけ、主人公のせいにされる。
気晴らしにゲーセンに入りUFOキャッチャーの前を通りがかるとカップルが
「お前が通ったせいで縫いぐるみ取り損ねたから謝罪と賠償を(ry」

そんな感じで誰のどんな失敗でも主人公のせいにされ、
しかも因果関係の説明を求めても「とにかくお前のせい」
仕事の失敗、交通事故とどんどん事態は酷くなっていく。

しまいには近場で起きた強盗殺人まで主人公が悪いと言われ、
警察&市民から追いかけられ、走って逃げるも追い詰められる。


71 名前:2/2 :2010/09/09(木) 19:45:54
いい加減にブチ切れて
「ちょっと待てお前ら、じゃあこの世で起きた事件事故は全部俺が悪いのか?
 子供が転ぶのも銀行強盗が立てこもるのも政治家が脱税するのも
 空が青いのも郵便ポストが赤いのも、ぜーーーーーんぶ俺が悪いのかよ!!!!」
一瞬しーんとする空気の中、警官達が顔を見合わせ、ポツリと言う
「…まあ、そういう事だな。」

「うわああああああああぁぁぁぁぁ」
発狂してどっか建物の中に走り去る主人公。
警官達があわてて追いかけるとベルトか何かで首を吊って即死していた。

「あーあ…」
残念そうに溜め息をつく一同。
警官がふと振り向くと、通りすがりの冴えない男と目が合う。
「…お前が悪い」
その呟きを皮切りに、次々とその男に集まる群衆の視線、へ?何?みたいな男の表情で幕が閉じる。


72 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/09(木) 19:53:08
首の骨が折れたんだろうな

74 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/09(木) 20:19:35
なんか似たような話を思い出した

少年がいつも通りに日常を過ごしていると突然クラスメイトが襲いかかってくる
理由を聞くもクラスメイトは「ヤマギシ(少年の名)を殺す」としか話さない
周囲に助けを求めるもまともな人間は誰一人おらず
皆一様に「ヤマギシを殺す」と呟くのみ
殺しにかかる生徒や先生から逃げるため少年は学校中を走り回る

しかしとうとう逃げ場のない屋上の方へと追い込まれてしまう
屋上への扉を開けるとそこには床全面に「山岸を殺せ」の文字がかかれていた
理由は分からないが学校の異変はこの文字によるものだと直感した少年は
ひとまず扉をふさいで文字を消し始めた
特殊な塗料でかかれているためか手でこすってものびるばかりでなかなか落ちない
汗をかき上着を使いながら少年は必死でこすり続ける

しかし長い時間をかけすぎたため扉のバリケードは破られ大勢の人間が少年へと迫る
もう駄目だと覚悟を決めた少年へ凶器が振り下ろされた
が、痛みも何も感じない
不思議に思った少年が恐る恐る目を開けると人々はぼんやりした様子で屋上を出て行った
少年が床を見るとこすった分と振り下ろされた凶器で削られた分とで文字は消え
「岸を殺せ」となっていた


75 名前:本当にあった怖い名無し :2010/09/09(木) 20:30:34
「学校怪談」だな

 

お前が悪い! (角川文庫 (6115))
お前が悪い!
(角川文庫)(原作)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...