ホーム » 小説 » 小説/さ行 » 世界の中心で愛を叫んだけもの(ハーラン・エリスン)

775 名前:本当にあった怖い名無し :2010/10/04(月) 16:09:57
古いSFつながりで思い出した。うろおぼえですが
ハーラン・エリスンの「世界の中心で愛を叫んだけもの」

この世界とは別次元にある世界でのこと。
その世界からすべての悪を抽出して他の世界に流し込めば悪のない世界になる。
そう考えた科学者?たちによって、すべての悪は別世界(私たちの世界)に注ぎ込まれた。
そのうち一人の科学者が別世界に悪を押しつけることに反対したが罰され、
永久に彫像にされてしまう。(このあたり忘れました、処刑されたかも)
けれども彼は最後に、自分の世界への愛をも別世界に注ぎ込んだ。
私たちの世界に現れる凶悪な犯罪者や暴君は、
彼らがそうしたくてしているのではなく別世界から注がれた悪が原因であり、
彼らが一瞬良心をみせたり、処刑される瞬間に「世界を愛している」と叫んだりしたら
それは処刑された科学者が注入した愛が発現したからである。

なんとなくもやもやする読後ですがそれより
そっくりな題名の日本の小説が大人気なところが後味悪いですね。


776 名前:本当にあった怖い名無し :2010/10/04(月) 16:33:23
>そっくりな題名の日本の小説が大人気なところが後味悪いですね。
ネットの一部でやたらこの部分を気にしてる人がいるが、よくわからん。

面白いタイトルがそれだけ一人歩きするのは昔からあったことだよな?
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」なんて無数に似たタイトルを生み出したし。


778 名前:本当にあった怖い名無し :2010/10/04(月) 16:47:48
タイトル一人歩きぐらいならいいんだけどねー
アニメのエヴァンゲリオンのサブタイトルでも採用されたでしょ?
で、アニヲタどもがエリスンの>>775を知った時に「エヴァのパクリ」とかほざくのが嫌だったなあ
ケータイ小説の時も似たようなこと言われたし

エヴァの監督は筋金入りのSFオタで、解っててリスペクトしてたからいいんだけどw


779 名前:本当にあった怖い名無し :2010/10/04(月) 16:54:43
確かに、何も知らず考えずにパクリだ何だ言って得意顔する人が多いのにはモヤモヤするな。

 

世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF)
世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...