ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その118 » 借金をチャラにする代わりに

193 名前:本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 00:45:39
18禁マンガだから、後味悪くて当たり前かもだけど。
昔の何処か西洋の話。

主人公の少女には恋人がいる。
「祭りの日に好きな人とキスすれば、幸せになれる」という言い伝えを信じて
いるような、幼い恋人同士。

少女の父は戦争で死んだらしく、長いこと帰ってこない。
母は飲んだくれて寂しさを紛らわせ、飲み代欲しさに家財道具を売り払っているが、
父の形見の刀と家だけは売らずにいる。

祭りの前日、少女が家に帰ると村の男達が待ちかまえている。
男達は、借金をチャラにする代わりに少女を好きにして良いと言われたと言う。
少女は逃げようとするが、泣く母を置いていくことが出来ず、夜を徹して男達に弄ばれる。


194 名前:本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 00:46:37
次の日、少女の元に恋人が駆け付ける。
父が戦争で死んだというのは間違いで、無事に帰ってくるという知らせがきたのだ。
恋人は「良かったな」と笑いかけるが、少女の表情は曇ったまま。
いぶかしむ恋人は、少女の服に血が付いていることに気付く。
「私の血じゃないから大丈夫」そう答える少女は、少し前のことを回想する。

散々弄ばれ、呆然と座り込む少女を抱きしめ、母親が泣く。
「辛い思いをさせてごめんね」
「でも、あの人達がお前を気に入って良かった」
「これで借金が返せる」
愕然とする少女は、あんな辛いことはもう嫌だと訴えるが、
「お前も悦んでいたじゃないか」と母は言う。

少女は「父さん、刀なんて送ってこなければ良かったのに」と呟くが、明るい表情を作り、恋人にキスをせがむ。
「キスしたら幸せになれるかな」と尋ねる少女に、恋人が「なれるよ」と答えて終わり。

ありがちな話だけど、これはモヤモヤした気分になった。
カーチャン最低。


196 名前:本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 01:46:03
>>194
少女は男たちをあぼんしちゃったのか?
カーチャンも?

197 名前:本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 01:57:59
>>194
ニュー速で派遣社員夫と無職妻が16歳の娘を風俗で働かせてた
ってスレ見てすごい鬱になったよ
子供が未成年の間は親が死ぬ気で養ってやれよと思った

198 名前:本当にあった怖い名無し :2010/11/17(水) 02:01:00
男達がいなくなった後、発作的に母親を殺したと思われる段階が「少し前」と表現されてるだろ。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...