ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その120 » BASARA(田村由美)

723 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 01:43:58.50
昔読んだ漫画 内容がかなりおぼろげなので間違ってるかもしれない

主人公は奴隷の身で、自分を飼っている男に毎晩嬲り物にされていた。
家畜同然の主人公を気遣ってくれるのは、男の息子の青年だけだった。
青年はなんの下心もなく、心から主人公を心配し、いつも怪我の手当てをしてくれた。
主人公は彼に心惹かれていたが、青年のその優しさは対等な人間へと向けるものではなく、
あくまでも可哀想な家畜へと向ける上から目線の好意でしかないと知っていた。
主人公は、彼と並び立てるような人間になりたいと願っていた。

街に出ていた主人公は、とある店の前で、鳥が飼われている事に気づいた。
他の客たちは鳥を見て可愛いと口々に言っていたが、主人公はそう思えなかった。
鳥の足には紐がつけられており、ただ囚われているだけの身なのだと主人公は鳥を自分と重ねた。

青年の家は大きく、軍隊みたいなのがあり、青年が指揮をとって各地の小さな戦を行脚することになった。
家に残って嬲られ続けるよりも、どうせ毎回勝ち戦だから
従軍して自分の下で働かないかと青年は誘ってきたが、主人公は断って彼を見送った。

相変わらずの日々を送っていた主人公は、宴に呼ばれた(?)旅芸人と知り合う。
主人公は迫害された部族の生き残りらしいのだが、旅芸人もまた、似たような生まれらしかった。
近しいものを感じた主人公は、自分の生い立ちや青年への思いなどをなんでも旅芸人に話せた。
男に嬲られた続けた主人公は性愛全般を汚いものだと思う傾向があり、
自分が青年へと向けている思いもまた汚く、自分の思いが青年を汚してしまうと恐れているのだと明かした。
主人公と旅芸人は何度か出会ってはそんな会話を重ね、
そして旅芸人がまた旅立っていく最後の日に二人でセックスした。
旅芸人は、自分と主人公が今やっている事と、主人公が男にされた事は全くの別の行為なのだと語り、
青年への思いをなんら恥じる事などないのだと優しく接してくれた。

旅芸人の部族の生き残りが遠方にいるとのうわさが流れていた。
今から生き残りたちに会いに行くのだと旅芸人はその場所を教え、
もし自由になったら訪ねてきてほしいと主人公に言い、二人は別れた。


724 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 01:46:23.68
街を歩いていた主人公は、鳥が飼われている店の前をまた通りかかった。
よく見てみれば、鳥をつなぐ紐は途中でぷっつりと切れており、縛めの体をなしていなかった。
自然に劣化して切れたようだった。それでも鳥は逃げるそぶりを見せず、不思議がる主人公に愛想をふりまいてきた。
鳥は紐でつながれているからその場にいるのではなく、店や客を愛するからこそ望んで居着いていたのだった。
主人公は、鳥とは違って望んで男に飼われているわけではないし、
しかし同じように、覚悟さえあれば逃げる事なんていつでもできたのだと気づき、やがて一人で逃亡した。

主人公は、旅芸人が向かったという土地を訪れた。
そこは荒廃しており、傷ついた様子の人々がわずかに暮らしているだけだった。
その中には旅芸人の姿もあった。ひどい暴力を受けた末に寝かされている旅芸人は死にかけていた。
噂は嘘で、噂を聞きつけて集まった部族の生き残りを、反乱の恐れがあるからと始末するための罠だったのだという。
旅芸人はやがて死んだ。他の人たちは、旅芸人はまだなんとか歩けた頃に、ビワ(?)の種を植えていたと話した。
ビワの種を植えると早死にするという迷信があるのだという。
仲間たちが次々と殺され、旅芸人も拷問を受け、きっと早く死にたかったのだろうと彼らは言った。
旅芸人をそんな風に追い詰めて去っていた軍は、青年が率いるものだった。

十数年が経ち、主人公はかつて暮らしていた街をふと訪れた。
主人公が飼われていた家は、先の負け戦によって没落し、跡取り息子も亡くなったのだという。
周囲の街も荒み、鳥が飼われていた店もなくなっていた。
歩いていた主人公は、向こう側から自分を飼っていた男が歩いてくる事に気づいた。
恐怖を感じたが、長い時間の間に面差しが変わった主人公に男は気づかないようだった。
それに、男は幼児のように尿を漏らしながら歩いており、正気を失って他人に関心を持っていないようだった。
彼は泣きながら、息子はどこへいったのだと一人でつぶやいていた。
主人公は、もうあんな男は怖くないと思いながら、最後まで対等な存在にはなれなかった青年の事を思った。

断片的にしか覚えてないが読んでて気分が悪くなった覚えがある


727 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 05:07:13.26
>>723-724
かっ悲しいいいいいいい!!!
マジ悲しい!!!!!
後味悪いっていうか超悲しくなった…

どなたかこの漫画のタイトルか何か情報ご存知の方いませんか…
すごく読みたいです…


728 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 05:15:23.25
>>727
横レスだけど、田村由美のBASARAだと思う

734 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 11:41:56.15
>>727
BASARA自体は王道少女漫画なんだけど、
このサイドエピの主人公と書かれてる人は男なんで(旅芸人は女)そこは注意だ。

735 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 12:25:26.55
>>723
最初、主人公=女、で読んでて
>>724で「ああ、BASARAか」と気づいた時は後味が悪かった。
この漫画、嫌いではないんだけど唐突にホモネタくるから困る。

739 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/04(金) 18:15:09.45
>>723
揚羽というキャラの話だな
単行本なら27巻に乗ってるはず
横レスすまん、BASARAは好きでね

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...