ホーム » テレビ » ドラマ/な行 » 忍風戦隊ハリケンジャー/第30話「アイドルと友情」

97 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/22(火) 06:59:02.89
忍風戦隊ハリケンジャーより

敵組織で女幹部フラビージョを元にした“フラビジェンヌ”というロボが開発される
本人より強い上に口も上手く、役立つフラビジェンヌに
他の幹部陣からお前イラネwと馬鹿にされ泣きながら飛び出すフラビージョ
人間の美少女の姿に化け(役者は山本梓)街にいるところを偶然ハリケンブルーの七海と出会う
落ちこぼれでグレて悪の組織に入った過去、今またハブにされた状況を愚痴るフラビージョに
自身も落ちこぼれだった七海は共感、同情する
そこへ七海のマネージャーが現れ(七海は下積み演歌歌手)フラビージョに目をつけ、
二人をユニットで売り出そうとする
仲間が周りが反対する中、七海はフラビージョと一緒に暮らしはじめ
アイドルとしてデビューすべく努力するうちに二人の間に友情が育まれていく
そして敵組織を裏切ったフラビージョはハリケン側の役に立ちたいと
強敵フラビジェンヌの情報を流し、メカニック兼司令のおぼろにフラビジェンヌの制御装置を作らせる

制御装置完成後、深夜こっせりそれを持ち出しどこかへ行くフラビージョ
七海はそれに気付き後を追う
フラビージョはフラビジェンヌを呼び出し戦いを挑んでいた
自分より強いフラビジェンヌに苦戦しながらも何とか制御装置をはめる事に成功する
やっぱりフラビージョは私達の味方ね!と喜ぶ七海にフラビージョは
七海を攻撃するようフラビジェンヌに命ずる
フラビージョは始めから七海を騙すつもりで近付き自分の為に制御装置を作らせたのだ
問い詰める七海に今までのは全部演技だったと嘲笑うフラビージョ
一対一の決闘となり、怒り爆発の七海に破れフラビージョは撤退、組織に逃げ帰る
ラストは七海が二人で特訓していた丘の上で人知れず涙を流し、
フラビージョに破られた仲良さそうに写っている宣伝ポスターを風に飛ばして終わり

ありがちな内容なんだけど七海もフラビージョも普段は
明るいコメディキャラだけに地味にきた


101 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/22(火) 15:46:40.58
>>97
自分もそれ後味悪かった。
悪役も明るいキャラだったし本当に仲良くなったと思いきや
山本梓がバーカ(笑)とポスターを破いたか踏みつけたかした時は
女のリアルなドロドロが…

102 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/22(火) 21:07:29.44
>>97
特撮は昼ドラとの区別くらいつけて欲しい。子供にそんな話見せて何がしたいんだ

103 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/22(火) 22:12:28.17
>>102
悪い奴をそう簡単に信じるなとか
騙されたら悲しい気持ちになるから、騙す側にはなるなとか色々。
ただの美少女コスプレアイドル回ととらえるのも自由。

ドラマもアニメも漫画も小説も、全てにおいて
それを見て何を感じるか(何も感じなかったってのも含め)は見た人次第。


104 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/23(水) 13:06:20.78
創作者側の何を感じさせたいかってのもかなり重要だと思うの

 

忍風戦隊ハリケンジャー Vol.8 [DVD]
忍風戦隊ハリケンジャー Vol.8 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...