ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その122 » 関わった全ての人が不幸になる話

575 名前:本当にあった怖い名無し :2011/06/25(土) 17:31:09.44
1~2ヶ月前にオカ板の別のスレで見た話
レス主(以後A)には子供の頃仲の良い友達(以後B)が居た
ある日学校だか幼稚園だかの帰りに二人で歩道を歩いていた
歩道の隣は車道で、Bが車道側、Aが反対側
その時、暴走車が歩道に突っ込んで来た
「たまたま」反対側を歩いていたAは軽傷ですんだが
逆に「たまたま」車道側を歩いていたBはモロに巻き込まれ即死
これだけでもトラウマ級の出来事なのにこの話にはまだ続きがあった

Bは母子家庭で、B母はBを溺愛していた
それが子供の突然の事故死で精神を病んでしまい
助かったAを責めるようになった
「なんでお前が助かってうちの子が死ななきゃいけないんだ」
「お前が死ねば良かったのに」
B母の責めはその後エスカレートして結局精神病院に入る事に
Aもこの事が原因で今でも鬱気味

この件に関わった全ての人が不幸になるという、救いが無い話だった


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...