ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その122 » バイオレンスジャック(永井豪)

918 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 00:52:41.37
永井豪のバイオレンスジャックが後味悪話の宝庫なんだけど
前提から書くのに苦労したorz
要するに
「関東地方に未曾有の大震災が起こり、日本列島から完全に切り離され
 無法地帯(和製北斗の拳的なw)と化してしまった世界のオムニバス群像劇」

「最大勢力は“スラムキング”という武者の格好した男でガチで強い。
 こいつが率いる騎馬武者集団が“ドラゴン”で各地で暴虐の限りを尽くしている」

「タイトルになっている“バイオレンスジャック”は巨大なジャックナイフを振るう大男。
 正義の味方かただのバーサーカか不明だがこいつがいると必ず血の嵐が吹き荒れる。
 概ね関東の平和のためにうごいているようでスラムキングとはたびたび対立し
 スラムキングとの対抗勢力に手を貸すことが多い」

ここ押さえとけば大丈夫w…ってこれだけで1レス使うとは…


919 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 00:53:19.40
その中の「海道猛編」
海道猛は14歳の少年で震災で両親を失った。
同じく孤児となった子供たちを束ね、危険を省みず野良犬狩りに勤しむ日々。
しかし命懸けで得た犬は彼らが食べられるわけではなく、
地震後暴力で子供たちを支配する悪徳相撲部屋の力士らに搾取される。
ある時、怪我をした一人が「治療するだけ無駄w」→「殺してやれば苦しまないよねw」→
「天才現るw」的に力士に殺され猛はついにぶち切れ逆らう。
しかし多勢に無勢な上にいいもの食ってて体格もでかい力士どもにぶちのめされ
仕置きに素裸で吊され殴られる。

それでも決して屈しなかった猛だが、人質になってあた幼なじみの留美が連れてこられると顔色が変わる。
留美も裸で吊され、ダーツの的扱いと面白半分に嬲られる。
そこに地震が起こり、中身はチキンな力士がgkbrしているうちに
吊されていた二人は木ごと忽然と消える。
助けたのはジャックで二人に服と食料を与える。
しばらくジャックのもとで休んでいた二人だったが猛は相撲部屋に帰ると言いだす。
反対する留美に猛は「残された自分たちより小さな子供を見捨てていいのか」と諭す。
相撲部屋に戻った二人が見たものは残された子供たち十数名全員が首吊りにされている光景だった。
震災孤児はいくらでもいる、おまえが集めてこいと命ずる力士に逆らう猛。
聞き分けがない猛への報復に力士らは留美をレイプしようとするが
留美は「さよなら猛」と言い残し、舌を噛んで自決する。
面白くなさげに立ち去る力士たち。
残された猛が皆の亡骸を埋葬し、留美と逃げればよかったと後悔しながらも
復讐の準備をしているところでジャックが現れ
猛は自分の命の代償に仇を討ってくれるよう依頼する。
それを受けたジャックは相撲部屋の連中を皆殺しに。
事後ジャックは「俺に命を売ったのだから生涯俺の言うとおり生きろ」と猛に迫る。
約束は守ると頷く猛にジャックが一言残した言葉は「心正しく生きよ」
泣き崩れる猛は後にスラムキングを討つ集団の重要メンバーとなる。

ラストはさわやか、感動なんだけど途中が陰惨すぎて欝。
あと今改めて思い返すと猛よく頑張ってるんだけど、こいつの後先考えない言動で
他の子供や留美が死んでるんだと思うともやもやするな。


962 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 21:39:46.70
バイオレンスジャック「天馬三郎編」
あらすじと前提は>>918参照よろ。

この章の主人公・天馬が初めてジャックに出会ったのは幼少時代。
女子高生ながら震災孤児達を守り、先生として勉強を教えていた恵子を
悪党から奪回する戦いに巻き込まれ、それ以来ジャックに憧れ強くなりたいと努力していた。
(このエピソードは初期の話だが割愛)

時が経ち16歳になった天馬は関東の独裁者スラムキングとドラゴンを潰すゲリラ活動を行っていた。
少年ながら並みの大人よりも立派な体格と強力を持った天馬は次々にドラゴンの兵士を葬っていく。
神出鬼没で手がかりを掴めないドラゴンは下請けに当たるヤクザ集団外道会に命じ
恵子を拉致し、全裸にされ拷問を受けるポスターを撒き散らし天馬をおびき出す。
恩師であり、姉であり、母であり、そして初恋の人でもある恵子を天馬は見捨てる事ができなかった。
罠だと承知しながらも外道会のアジトに乗り込む天馬。
そこで見たものは拘束され、凌辱されながら刺青を掘られる恵子だった。
「ガキには刺激強かったかなwこいつはシャブ漬けにして躰で稼ぐ女にしてやるよw」と嘲笑う外道会。
お前さえ大人しく死ねば恵子の命だけは助けてやるという外道会に天馬は
「先生は俺の憧れの人だ、だから汚されてはいけない存在だ」
「だからテメエらに汚されたそいつはもはや俺の先生じゃねえ」
「だからそいつが死んでも構わねえ」
泣きながら宣言すると大暴れし、ずたぼろになりながらも何とか恵子を奪回する。
しかし囲まれてしまい天馬は恵子に
「俺から離れてください、そうすればあいつらは先生の命までは奪わない」と
投降を勧めるが、
恵子は「私はあなたの先生よ。最期まで先生でいさせて」
浅ましく生き延びるよりも天馬とともに一か八かの賭けに出る事にした。
結果恵子はマシンガンで蜂の巣にされ、天馬はジャックの力を借り
(ジャック本人が助けたのではなく思念体?でパワーが宿った)外道会を皆殺しにした。
事が終わり、天馬は恵子の亡骸を抱き締め、二度とこのような悲劇を起こさない世界を作ると誓ったのだった。


963 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 21:48:05.07
主人公wwww
途中の鬼畜台詞&行為忘れて さも純愛げにキリッとオチを〆る辺り
後味悪いww

964 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 22:09:46.49
>>963
確かにw
一応擁護すると、恵子は囚われている間自決もできない状況だったし
死を選んだのも主人公に言われたからでなく本人の意志。
鬼畜台詞は主人公というよりむしろ恵子の心を代弁したような演出だった。

966 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 22:27:10.53
>>964
バイオレンスジャックのその巻は読んでないけど、
永井豪のシスコン少年って両想いで信頼関係もしっかりしてるのがデフォだから
自分が暴れても先生を人質に捕られないように
納得できるようなハッタリをかましてるようにも読める。

967 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 22:37:28.75
ある意味本音でもあるだろうけどね
言葉は悪いけど尊敬する大好きな人が
ヤクザの情婦に成り下がった姿なんて見たくないだろうし

968 名前:忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/07/09(土) 22:42:08.73
>>962
>凌辱されながら刺青を彫られる
すごいな…。

969 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/09(土) 22:47:19.61
>>968
正確には大の字に床に固定され、クンニされながらどてっ腹に刺青を掘られている

970 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 00:13:29.85
まとめうまいからバイオレンスジャック読みたくなった
バイオレンスジャックはデビルマンの生まれ変わりとか
飛鳥了が犬みたいにされて犯されるとか
珍説は聞いたことあるけど読んだことは無いのだ

971 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 00:31:10.27
>>970
ありがとう
ここで書いたのはエログロや陰惨な話だけど、基本的には
関東に取り残された人々(特に少年少女)がたくましく生きるってのがテーマなんで
機会があったら是非読んでみてください。

ちなみにオチとしてはバイオレンスジャック=デビルマン・不動明であってる。
デビルマンの最終回後(地球の全生命が息耐えサタン=飛鳥了のみ生き残る)
サタンが地球を再生し明をジャックとして、 自身はスラムキングであり
本編の飛鳥了となって転生したという事になっている。
作者的な都合を考えれば最初は超人レベルでもまだ人間のうちだったジャックが
長年の連載を経て神レベルの能力の持ち主になっちゃったんで
どうにか収拾つけるために苦肉の策でそんな展開にしたんだろうと思った。
あと人犬にされてレイプされるのは美樹の方ねw
さすがに了はレイプされんw


977 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 13:25:22.51
>>970
飛鳥了は、恋人の美樹がスラムキングに見染められ、
妾として差し出される事になったので(でないと町の人全滅)駆落ち。
が、スラムキング相手に逃げきれないとと、今生の思い出にと合体中に確保される。
二人は合体状態のまま、町中引き摺り回され、晒し者に。
挙句、スラムキングから「まるで犬だな」
で、喉を潰され、両手は肘で、両足は膝で切断され、首輪だけを身につけるのを許されて、人犬とさせられる。
人としての全ての尊厳を剥奪され、犬たしてスラムキングのペットに。
途中、生き別れの兄(飛鳥了)を救出すべく、ハニー軍団が来襲するも、救出ならず。

最終的には、スラムキング(=サタン)は、飛鳥了(かっての自分自身)をいたぶる事で、
不動明を殺した自分自身を罰していた(つもり)
美樹の化身とそーいった関係になったのは、不動明が愛した少女(の姿をした別物)と関係を持つ事で、
明を共有したい。(明と美樹は、プラトニックだったのだが)
美樹も人犬としたのは、明の心を奪った女を貶めたい。
(因みに、ハニー軍団はサタンの心の中の良心=天使だった部分の実体化)
ホモの怨念は怖いなオチだったな。


978 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 13:42:08.31
ホモというかサタンは両性具有だからなんと言えばいいのか
デビルマンレディもある意味同じ話として捉えられなくも無い落ちだよね

979 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 13:56:22.19
デビルマンレディは最後、明と了が和解するんだよな

982 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/10(日) 14:25:59.12
>>977
ハニー編好きだったなぁ
バイオレンスジャックは長井豪ワールドの集大成だから
作品知ってれば知ってるほど楽しめるが知らないと唐突過ぎてついていけないとこもある
作品も枝分かれしてて本編の他に特別編やら新バイオレンスジャックやら色々あって把握し切れてないや

デビルマンレディでは旧作に出てた悪魔が地獄にいて苦しみ続けてるんだよね
カイム、カワイソス…

 

バイオレンスジャック―完全版 (1) (中公文庫―コミック版)(全18巻)
バイオレンスジャック―完全版 (1)
(中公文庫―コミック版)(全18巻)
バイオレンスジャック 文庫 完全版 全18巻セット
バイオレンスジャック
文庫 完全版 全18巻セット


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...