ホーム » アニメ・ゲーム » ゲーム » 空気読み。

166 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/18(火) 11:13:49.89
空気読み 1
指名されたキャラになって、決められたシチュエーションで
空気を読んだ行動をとるゲーム。
例として、
電車内で自分が座っている両脇の席が空いている。
そこに友人同士であろう2人が乗ってきて
空いている席に座ろうとする。
空気の読める人なら、片側の脇にずれて、
二人が隣同士に座れるようにするだろう。
そんな感じで、カップルの彼氏だったり、
人間以外の生き物だったり、時によって操作するものが変わる。

167 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/18(火) 11:14:47.07
空気読み 2
終盤、プレイヤーは地球破壊をする怪獣になる。
そこで登場した正義の味方が怪獣めがけて光線を出す。
怪獣は空気を読んで、後ろにやられたー、と倒れる。

次。


168 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/18(火) 11:15:36.95
空気読み 3(ラスト)
手を握り合う画面。
どうやらカップルのようだ。
彼女が『楽しかった』『あなたったら○○だったのよ』と
微笑ましくなるようなセリフ。
しかし。
バックには『ピッ』『ピッ』と等間隔で電子音がなっている。

『もっと生きたかったな・・・』
『怪獣が倒れてこなければ・・・』

『ピーーーーーーーーーーーーー』

彼女は亡くなった・・・。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...