ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その131 » エンマ/ヌードルズ(ののやまさき)

64 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/07(木) 01:00:09.89
エンマって漫画の中の話で若干後味悪いのがあった
以下長文スマン

66 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/07(木) 01:33:06.45
主人公の少女エンマは地獄の閻魔王の使い間的な存在で
地獄が人で溢れ返らないように
大量の死の原因(殺人鬼とか戦争のきっかけを作る奴とか)
となる人物の骨を抜いて殺すため、色んな時代を旅する
しかし対象者の事を真に想っている人の数だけ骨は抜けないから
人望のある奴は死なない

今回のエンマの標的になった奴は
マフィアのボス・ヌードルズで何十人って部下に想われているから
死ななかった上、エンマが返りうちに合ってしまう

その後ヌードルズはエンマを助けた少女リィナと会い、
貧しいが優しい彼女に惹かれてゆく

それからヌードルズはリイナに骨抜き状態で
同盟ファミリーの娘との婚約も断ってしまい、
部下たちはだんだんヌードルズに不信感を覚える

ヌードルズには双子の弟マックスがいて
そいつがどうしょうもないゴロツキ。
金の為に民間人まで殺すようなやつだったんだが、
或る時二人は口論になり、
ヌードルズはマックスを殺してしまう

ずっと罪悪感を負っていたヌードルズは
ある時リイナに全てを打ち明ける。

「自分は本当はヌードルズではなく、極悪の弟マックスなのだ。
本当のヌードルズはあの時自分が殺してしまい、
今までずっと兄のふりをしてなり変わっていたのだとー」


67 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/07(木) 01:33:42.73
翌日マフィア同士の抗争がリイナの家の通りで起きたと聞き
駆けつけるヌードルズ(ここからマックスって呼びます)

マックスが駆け寄るとリイナは冷たい目をしており
「昨日の貴方の告白を
貴方のファミリーにも伝えた」という

実はリイナの母はマックスに昔殺されており、
リイナはマックスを恨み続けていた

最後、リイナからも愛されず、ファミリーの信用も失い
誰からも想われなかくなったマックスは
エンマに骨を抜かれ、殺される。
骨は一本残らず抜け去った―

この漫画は結構感動ものが多い一話完結なんだが、
この話には救いがない…
以上、まとめるの下手でごめんな


77 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/07(木) 09:36:46.27
>>67
文章読む限りだと民間人から兄やらリイナの母を殺して
兄と入れ替わりファミリーを欺いてた外道ザマアとしか

 

エンマ(1) (ライバルコミックス)(全8巻)
エンマ(1) (ライバルコミックス)(全8巻)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...