ホーム » テレビ » ドラマ/や行 » 世にも奇妙な物語/「完全治療法」

408 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/18(月) 10:36:06.01
うろ覚えなので、細部が間違ってるかもだけど。

近未来の日本。
主人公の男性は目覚めると、見知らぬ病室に居た。
自分が誰なのか、ここが何処なのか全く記憶がなく、混乱するが
直ぐに医者が来て説明を始める。
「あなたはコールドスリープで20年眠っていました。
 20年前、あなたは当時の技術では治療出来ない
 大病を患ってしまった為、治療法が見つかるまで
 コールドスリープで眠っていたのですよ。
 そして晴れて治療法が見つかったので、こうして
 コールドスリープから目覚めたのです」と

記憶が無いため釈然としないが、
言われるまま病室で休むことにする。
数日後、自分にそっくりな男性を見かける。
一体どういう事なのかと病院内を調べると
ある部屋で身体にナンバーの入った
自分のクローンが何体も作られているのを発見する。

医者にどういう事なのかと詰め寄ると、
治療とはクローンを作り、そこから移植をする事なのが分かる。
何体もクローンを作り、一番出来の良い物を移植に使う。
クローンは移植をする為死んでしまうが、治療なのでしょうがないと言われる。
病院で見かけたのもクローンの1体ですよと言われ安心する。

手術直前、麻酔が聴き始めた時に、ふと自分の腕に巻かれた包帯が気になり
取ってみると、あの部屋で見たクローン達と同じように、自分の腕にも
ナンバリングがされていた。
自分がクローンだと気がつき、逃げ出そうとするも
麻酔が効いてしまって段々と意識が…。
朦朧とする中、オリジナルの「自分」がニヤリとクローンを見て終わる。

 

世にも奇妙な物語 DVDの特別編2
世にも奇妙な物語
DVDの特別編2
2000年のゲーム・キッズ (幻冬舎文庫)(原作収録)
2000年のゲーム・キッズ
(幻冬舎文庫)(原作収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...