ホーム » その他 » 事件・事故 » 名古屋4歳児虐待死事件

515 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 16:21:18.90
(中日新聞 2003.10.25朝刊 記事全文)

名古屋市昭和区の児童虐待事件で、死亡した保育園児森島勇樹ちゃん(四つ)が八月八日、
一人で祖父母宅へ行こうとして、自宅最寄駅の地下鉄御器所駅で迷子になり、保護されていたことが分かった。
住所や電話番号は言えなくても、駅員に「埼玉のおじいちゃんの所に行く」と告げた。
駅員らによると、午後6時過ぎ、改札口の駅員が「子供が一人で歩いているようだ」と駅長室へ連絡。
他の駅員が構内をさまよう勇樹ちゃんを見つけた。
Tシャツに半ズボン姿で、背負った黄色いリュックの中には替えのシャツと靴下、
たくさんのちり紙が入っていた。現金を持たず、名前や連絡先が書いてある物もなかった。
この時期、高校3年生の男子生徒が頻繁に勇樹ちゃん宅に泊まり込むようになっていた。
中年の女性客が「名古屋駅まで一緒に行こうか」と声を掛けたが、「ゆうき」という名前と保育園名しか言わない。
泣きはしなかったが、悲しそうな表情だったという。
自宅から駅までは約500メートル。
保護してから約15分後、母親の彩容疑者(28)と思われる女性が駅長室に入ってきた。
捜し歩いていた様子で、女性の「ああ、ここにいたの」という声に、駅員は母親だと直感した。
勇樹ちゃんは母親に寄り添い、駅長室を出たという。
———————————–

勇樹ちゃんは
「お母さんと一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たり、抱っこしてもらいたい。
 園長先生お母さんに言ってくれない?」
と園長先生にお願いしていた。まだ母親のことが大好きだったのだろう。
しかし、母親の恋人(当時18歳)の暴力に耐えきれなくなったのか、たった4歳なのに、
小さなリュックに着替えとちり紙を詰め込んで、お金は一銭も持たず、
ひとりでおじいちゃんのところへ行こうとしていた。
母親が迎えに来たとき、勇樹ちゃんは嬉しかっただろう。
しかしその後、母親の恋人に無惨に殺された。


516 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 16:44:52.66
>>515
胸が潰れそう・・・

518 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 17:59:18.01
>>515
切ない
リュックのちり紙は泣いても拭けるようにいっぱい入れてたんだよな

519 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 18:06:12.77
>>515
これ、ちり紙いっぱい持っていった理由、
「たくさん泣いても大丈夫なように」って
言ってたんだったっけ

520 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 19:47:52.17
後味が悪いというか勇樹ちゃんがひたすらかわいそうだ
どんな思いを抱いてひとりで名古屋駅に歩いていったのか考えるともう・・・
当時2003年頃にはスレが乱立したよね
この母親確か執行猶予なんだよな

521 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 21:09:02.99
日本の刑法は尊属犯罪には厳しくて卑属に対する犯罪には甘かったからな。
今は少しは厳しくなったけど、まだまだ甘いよ。
抵抗の出来ない者をいたぶって殺すんだから、即行死刑でいいくらいだ。

523 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 21:30:41.67
>>521
まぁ尊とか卑とか言うくらいだし

524 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/29(日) 21:38:21.18
泣いたら「汚い」って男から殴られるからなんだよね
何度見ても可哀想だ

526 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/30(月) 00:31:59.81
>>521
子供が親を殺すより、親が子供を殺す方が罪が軽いんだよね。
子供に殺される場合は、そんな人間に育てたのは他ならぬ被害者自身なのに、おかしいよね。

528 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/30(月) 01:52:31.41
子供に殺されるのは育てた親が悪いってのも極論だろうがな。
子殺しって甘すぎるんじゃねーのって思うときはよくある。
赤ん坊殺して執行猶予がつくとか。

529 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/30(月) 03:20:52.31
虐待自体は胸糞だけど、「駅で保護されたときに虐待が何とか明るみになっていれば…」とか
「おじいちゃんの家にたどり着けていたら…」とか色々考えてしまうのがものすごく後味悪い

534 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/30(月) 13:32:05.81
何が後味悪いって保護した人も駅員も善意の常識的な行動をとったのに、
結果的に悲劇に押し戻したような形になってることじゃないかな
後は当然、その未成年の殺人者と色ボケ母親が大した罰も受けてないだろうってこと

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...