ホーム » 小説 » 小説/さ行 » 憎悪(アーサー・C. クラーク)

531 名前:1/3 :2012/09/03(月) 23:14:59.00
A・C・クラーク「憎悪」1958年発表

潜水夫のティボルは、海底で宇宙カプセルを発見した。
違法操業の真珠貝採取船だが、真珠だけでなく貝そのものもボタン用に高く売れるのだ。

海底に沈んだそのカプセルにはパラシュートと浮袋らしきものの残骸が付いていて、
表面には懐かしいキリル文字が刻まれていた。
ティボルはハンガリー出身だ。
ソ連軍の戦車がブダペストを制圧し、ティボルの弟を殺した。
ティボル自身は熱心な共産主義者だった。
モスクワのプロパガンダを鵜呑みにして”裏切り者”を密告し、強制労働やAVO(国家保安警察)の拷問室に送った。
しばらくして幻想から覚めたが、彼は戦わなかった。祖国から逃げ出して、オーストラリアまで流れたのだ。

ティボルがカプセルの表面をナイフの柄で叩いてみると、中から叩き返してきた。
ソ連の宇宙飛行士が中にいるのだ!復讐のチャンスである。
潜水服のヘルメットをカプセルに押し付けて叫ぶと、伝導で聞こえたらしい。中から激しく叩き返してくる。
何度か話し、というかティボルが一方的に叫び、一回叩けばイエス、二回叩けばノーと取り付けた。
いくつか質問して、中にいるのは一人だけ、怪我はない、酸素はあと5時間しか保たないことがわかった。


532 名前:2/3 :2012/09/03(月) 23:17:17.67
船に上がると、船長は、当局にカプセルのことを無線で知らせたら、
違法操業がばれるし秘密の漁場が荒らされる、と渋る。
ティボルはカプセルに人がいることを教えなかった。
船長は、カプセルが案外小さいことを聞いて、ロープをかけて近くの無人島まで曳いていき、
金目のものや売り飛ばせそうな部品を奪うことに決めた。
他の潜水夫が怖がるので、カプセルにロープをかけるのはティボルに任された。

「カプセルを今すぐ引き揚げるのは無理だ、うちの船は小さいんでな」
「安心しろ、ロープをかけて近くの島まで曳いてやる」
「…なんて具合にうまくいくと思ったか?お前は窒息死するんだよ、露助!」
「お前が憎いんじゃない、美しいブダペストを壊滅させたソ連が憎いんだ」
「弟はソ連の地雷で死んだ。だからお前を殺す」
ヘルメットをカプセルに押し付けて叫んでも、狂ったように叩き返したのは最初だけだった。
ティボルはロープに細工して、途中で切れるようにする。
かけ直したロープにも細工したので何度も切れ、無人島に着いたときは計算通り5時間以上経っていた。

船長がハッチを開け、小さなカプセルに潜り込んだ。罵声が聞こえたが、あとは沈黙。


533 名前:3/3 :2012/09/03(月) 23:19:01.73
船長の日焼けした、なめし革のような顔が青ざめて、頬に涙が流れている。
船長は苦労して、狭いハッチから大きな人形のようなものを引きずり出した。
ティボルは心臓を氷の指で鷲掴みにされたような気がした。

ソ連の宇宙飛行士は、おそらく生きていたときより死んでいる今の方が美しかった。
彼女は小柄だが、タフだったにちがいない。
その指には、小型の録音テープが握られていた。
ティボルの足元に横たわる死体は、憎いロシア人でもなければ月の裏側を見た最初の人類でもなかった。
ただ、彼が殺した女にすぎなかった。

いずれ全世界が、墓の奥からの告発に耳を傾けるだろう。
そして、弟殺しのカイン以上の、消せない烙印をティボルに押すだろう。


556 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/04(火) 22:48:02.59
>>533
どういうこと?

557 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/04(火) 23:08:25.75
録音テープに罵声=殺人の証拠が記録されてるってことだろ

でも別に後味悪くはないな
自業自得だし


563 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/04(火) 23:36:15.29
>>531
出だしの部分で宇宙カプセル=違法操業の真珠貝操業船と勘違いしてしまったw
でも面白かった、遅ればせながら乙

564 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/05(水) 00:30:10.30
>>557
なぜか勝手に船長も共犯だと脳内変換したまま読んでた…
テープくらいロシアにバレる前に捨てたらええやんと。
テープは船長に聞かれちゃったってことなのね。家帰ってレス読んでから読み返したら意味分かったwありがとう

565 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/05(水) 00:44:26.04
けど船長も後ろ暗いところ(違法操業)があるからなあ
死体もテープもカプセルごと埋めるか沈めて終わりじゃないか?
主人公の心配は杞憂に終わって別の意味で後味悪いラストになりそう

570 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/05(水) 11:30:16.68
>>557だと後味悪さ半分
古いSFだし、レディファーストというか女性特別視が肝なんだよ
憎いソ連人でも女性は自動的に庇護対象なの
可憐な「女性」を殺した絶望と知られた恐怖、まあ日本人にはピンと来ないw

583 名前:本当にあった怖い名無し :2012/09/05(水) 20:20:19.60
レディーファーストって「扉の向こうに賊がいるかもしれないから、女を先に入れて盾にしようぜwwww」って意味だろ。
日本人にそんな感覚あるわけない。

 

メデューサとの出会い (ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3) (ハヤカワ文庫SF) (文庫)
メデューサとの出会い
(ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3)
(ハヤカワ文庫SF) (文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...