ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その134 » Der fliegende Holländer(田亀源五郎)

477 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 12:54:03.49
田亀源五郎のホモ漫画、閲覧注意。

若いサーファーが浜でぼんやりしていると、
怪しげな霧とともにパイレーツ・オブ・カリビアンのような帆船が現れた。
映画のロケかぁ~?とぼんやり見ていると、いつの間にか船に拉致されていた。

船にはパイレーツ・オブ・カリビアンのような服装の屈強な外人が乗っていて、サーファー(男)を集団レイプした。
船長が言うには、彼らは伝説の『さまよえるオランダ人』、
船長を心から愛する清らかな乙女が現れるまで海をさまようべく、呪いをかけられている。
乙女は現れなかった、これからも現れないだろう。
だから慰みに男を拉致し、肉便器にしてきた。
次の肉便器を見つけたら解放してやる、お前も愉しめ。

そう言われて心を決めるサーファー。
しかし彼は知らなかった。船長も教えなかった。
彼らが接岸をゆるされるのは 7 年 に 一 度 である。


479 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 19:20:25.16
サーファー(男)が真に船長を愛して呪いが解ける展開かと思えば…

480 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 19:29:14.43
その漫画家の犯され役って黒髪ヒゲ坊主ムキムキのすごい男臭い印象だから、
サーファーみたいなオシャレで垢抜けてるイメージの犯され役が想像できない
やっぱりサーファー設定でも黒髪ヒゲ坊主でゴツゴツした体格のキャラなの?

482 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 20:21:52.09
田亀源五郎先生は絵が凄く上手いからな
ノン気でもその気にさせる

484 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 22:24:43.24
>>477
ホモ漫画だから仕方ないけど、なぜ乙女を求めているのに肉便器に選ぶのは男性なのか。
女性を拉致ったら愛に発展する可能性もゼロじゃない…かも…

485 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/15(月) 22:38:33.43
>>484
恋愛や性の対象ですら無い、単なる女の代用品として犯されることに被虐的な興奮を感じるのさ

493 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/16(火) 00:18:47.25
ホモ系は偶然出会った両者が両方ホモなんてこと滅多に無いから無理矢理シチュが多くなるんだよ
後味悪いっつーか単純に気持ち悪いわ

494 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/16(火) 00:29:22.19
>>484
清らかな乙女って書いてあるだろ。
セクースなしで愛してもらわなきゃいけないんだよ。
まあ永遠に無理だろう。
なので7年に一人づつ男肉便器は増え続けることになる。
そして何百年後かに積載量オーバーで船は沈むのであった。

495 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/16(火) 00:45:12.45
ちゃんと読め。次の肉便器が来たら古いのは解放だ
カタギに戻れるかどうかは定かじゃないが

497 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/16(火) 00:54:55.08
元ネタの「さまよえるオランダ人」、原語だと「フライング・ダッチマン」なんだが、ひょっとしたら
ダッチマン→ ♂ダッチワイフ→ ホ モ肉便器
の連想ゲームだったりしてw

 

童地獄・父子地獄
童地獄・父子地獄


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...