ホーム » テレビ » ドラマ/あ行 » ウルトラマンマックス/第24話「狙われない街」

742 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/25(木) 20:12:01.64
同じくウルトラマンマックスの24話「狙われない街」。

これまたウルトラマンファンならずとも知ってる人がいるかも知れないメトロン星人の話。
元の方はセブンでちゃぶ台挟んでダン隊員とメトロン聖人が会話してる話、と言えば思い出す人がいるかも知れない。
で、話の内容としてはセブンの時代から数十年後の同じ街が舞台。
携帯電話から出る特殊電波により町の人々が仲違いする事件が発生する。
調査の為に訪れた主人公達だが、あっさり首謀者のメトロン星人が出てきて
「戦うつもりはない。ちょっとお話しようじゃないか」と主人公をアパートに連れて行く。
そこには過去の怪獣の着ぐるみなどがあり
「彼らも年だからね。色々ボロが出てるのさ」とメタネタを語りつつ
主人公をセブンと同じちゃぶ台の前に座らせ、セブンの時同様向かい合って話をする。

主人公は主人公らしく「今すぐこんな事やめろ!」などと説得するが、
当のメトロン星人が「うん。やめるよ」といきなりの白旗宣言。
余りの拍子抜けに却って怪しみ「何をたくらんでいる!?惑わしておいて作戦を進める気か!!」と声を荒げるも
「いやいや。本当。今の人間って俺らが手をくださなくても勝手に互いを疑って協力しなくなるし、
 その内自分達で自分達を滅ぼすだろうから。」
と昔を懐かしむように話す。

で、どうしてもそれを信じられない主人公は結局ウルトラマンマックスになって
メトロン星人と対峙するんだけど、当のメトロン星人は両手を挙げて降参のポーズをし、
「僕はこの夕日を地球からの土産にして帰るとしよう。」と言って本当に円盤に乗って帰ってしまう。
最後、人に戻った主人公がそれを見ていると年老いた刑事が来て
「奴に見捨てられる俺らってのは・・・どうなるのかねぇ」としみじみ呟いて終了。


743 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/25(木) 20:15:22.55
で、この年老いた刑事ってのがセブンの時代に真っ二つにされたメトロン星人を助けてた子供で、
メトロン星人がたくらみをあっさり放棄した理由のひとつも
この刑事の手をわずらわせたくなかったってのもあったと思う。
この回はセブンのオマージュ愛に溢れててファンなら見ておいて損はない回。
主人公のテンプレ的な正義感をあっさり受け流し本当に帰ってしまうメトロン星人に、
現在の地球に対する強烈な皮肉がこめられいて大変面白い回であり、
後味的にもなかなかに悪いというか、何とも言えない感じになっていい。

744 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/25(木) 20:43:25.77
ウルトラマンよく知らないから全部昭和なのかと思ったらマックスって2005~6の作品なんだね
皮肉の強いストーリーなのは時代に合ってるのか考えてしまうなあ…

746 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/25(木) 21:58:53.28
>>742-743
そこまで長々と書いといて、肝心のウルトラセブンのメトロン回タイトルを書かない理由がわからない。
それを書かなかったら、マックスメトロン回の真の意図だったり、、
このスレ的に大事な後味の悪さが伝わらないし、半減じゃん
マジで君の精神疾患を疑うわ

というわけで、セブンでメトロン星人が登場した回のタイトルというのが、

『狙われた街』

かつて人間の理性をなくして凶暴化させる煙草を使い、地球侵略に乗り出した宇宙人(ここまでがセブンの話)が、
計画が頓挫したあとも地球に潜伏し人間を観察していたら、
もう自分が何もしなくてもどんどん勝手に理性をなくし凶暴化していくのに呆れ果て帰還を決意する。
これがマックスの

『狙われない街』

このタイトル、ストーリーの対比を見て初めて恐ろしさがわかる話だと思うんだが、アレは


756 名前:本当にあった怖い名無し :2012/10/25(木) 23:16:51.09
補足説明のおかげで二倍に楽しめたよ!

 

ウルトラマンマックス 7 [DVD]
ウルトラマンマックス 7
[DVD]
ウルトラマンマックス TV COMPLETE DVD-BOX
ウルトラマンマックス
TV COMPLETE DVD-BOX
DVDウルトラセブン 全12巻セット
DVDウルトラセブン
全12巻セット(狙われた街収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...