ホーム » 小説 » 小説/タイトル不明 » 暗い所を異常に怖がる子供

796本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 14:45:25.03
昔読んだ外国の短編。
ミステリかホラー系の短編の名手が作者だったと思う。

生後すぐに母を亡くし、数年後父も亡くして親戚に引き取られた孤児。
暗い所を異常に怖がるので、元の家を調べたら…

子供部屋には夜光塗料でスプラッタでホラーな壁画
隠しスピーカーで罵声や呪文や薄気味悪い音声を流す仕掛け
産褥で死んだ妻を愛していた父親が、この子さえいなければ妻は長生きできたんだ!と思って
我が子をこっそり虐待していたのが真相でした。


797本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:12:59.64
子供は可哀相だけど無意味に手の込んだやり方にワロタw

798 本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:17:43.63
>>797
証拠を残さず痛めつけるつもりだったんだろう。
自分まで死んで仕掛けがバレる事は想定外だったと。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...