ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その138 » 公園のマナー

167本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 17:09:45.91
名香知子の短編漫画

大きな公園にバイクを乗り入れて暴走していた少年が、
ギロチンワイヤーに引っ掛かって死んだ。
犯人は、後に主人公の妻になる若い女性。

少年は、女性が飼っていた大型犬をバイクで故意に追い回して轢き殺していた。
公園で夜にリードをはずして犬を走らせていた女性を、
「オバサン、放し飼いすんなって書いてんのに」とせせら笑いもした。
女性は少年の死を確認して、
「バイクの乗り入れは禁止なのよ、知らなかったの?」と微笑む。

結婚後のある日、
女性は公園に粗大ごみを不法投棄していた中年女を注意するが、
「いい人ぶるんじゃないよ、みんなやってるじゃないか」と鼻であしらわれる。
女性は中年女の後をつけ、マフラーだったか長い髪だったかを
トラックの荷台に引っ掛ける。中年女は引き摺られて死亡。

実は女性は公園で見つかった捨て子で、
公園の隣に住む子供のいない夫婦に引き取られて育った。
彼女の独白が後味悪い。

(私はごみを捨てるように赤ん坊の私を捨てた実親に復讐しているのかもしれない)
(マナーを守ってくれないと、私はこれからも人を殺してしまう…誰か私を止めて)

犬を殺されたシーンで、大型犬の飼い主なら
たまには広い所で自由に駆け回らせてやりたいと思うのは当たり前、
と独白してるのも、(あかん、これあかんやつや)と思って後味悪い。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...