ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その138 » RPG

883RPG 1:2013/04/02(火) 17:16:31.75
主人公のエリックは介護が必要な父親と、
理解できない趣味に没頭する兄と恋人に手を焼いていた。
その趣味と言うのが俗に言うRPGの世界を自分自身でプレイするというもの。
とある森の中に制限されたエリアがあって、その中でそれぞれの役割を演じていく。

884RPG 2:2013/04/02(火) 17:20:23.12
そのRPGには当然いくつかルールがあって(5回武器で打たれたら死亡になるとか)、
現在は対立する人間グループとシャーマン(呪術士)チームが
いよいよ最終戦争に突入しそう、という状況。

エリックは恋人のリンがRPGに夢中になり過ぎると知りつつ、容認していたが、
人間の姫の役割をもつリンが敵対するシャーマンのグループに拉致され、
彼らと寝食を共にしていると知り、限界を感じてRPGからリンを連れ戻しに行く。


885 RPG 3:2013/04/02(火) 17:23:39.69
最初、ゲームマスター的な役割を持つ「仲裁者」と一緒にシャーマンの本陣へ行き、
リンを説得しようとするが、シャーマンを演じるほかのプレイヤーに邪魔されて上手く説得できない。

リンもリンでまだRPGの世界に残りたそうな雰囲気を出す
(事実シャーマンのボスと何だかいい感じに)。

シャーマンのエリアから敵対するグループのエリアに戻ってきたエリックは、
RPGの世界にドップリ漬かっている兄(バイキングの役割)と仲裁者、
そしてバイキング志望の青年と共にシャーマン達からリンを奪い返す作戦を立てる。


886 RPG 4:2013/04/02(火) 18:02:15.57
この作戦は仲裁者の1人が、本来ルールの1つである
「いずれかのグループの本拠地では戦闘しない」という制約を
ゲームが盛り上がるからという理由でゴリ押しで破り、
兄と青年が陽動している内にリンを奪い返す内容だった。

作戦は上手く進行し、エリックはリンと共にバイキングの船で話し合い、
結果2人で家に帰る事を了承させる。

そこへ人間チームの代表が来たり、エルフの代表が来て何だかんだあるが割愛、
結局人間チームとエルフ、そしてバイキングチームの連合で
シャーマンチームとの最終決戦を迎える事になった。


887 RPG 5:2013/04/02(火) 18:15:54.72
するとシャーマンチームの代表が軍勢を連れて現れ、
魔法を使いリンを再びゲームに戻るように説得する。
(魔法は仲裁者が周りに効果を宣言し、みんなはその効果を守らなくてはならないというルール)

シャーマンチームとしては姫を生贄にして、
士気を高める儀式のイベントがゲーム的に不可欠だったのだ。
しかし話し合う隣でエリックが茶化し、説得は失敗に終わる。

ここでは何も起こらず、シャーマンチームは帰っていくが、
ゲームの設定自体が壊されたと、現場は白けたムードになり、
人間チームからはエリックに協力した仲裁者とエリックの兄がゲームを破綻させたと
皆からバッシングを受けてしまう。


888 RPG 6:2013/04/02(火) 18:30:36.95
本拠地へ帰ったシャーマングループは何やら物々しい雰囲気で、
皆は焚き火へと集まり持っていた元の服やリュックサック等を燃やし始める・・・

もう現実へは戻らないと言う感じでRPG内に狂気が溢れ出す。
車で逃げ出そうしていたエリックとリンは何故か動かない車の中で険悪な感じ、
そこへシャーマン達が現れてリンを再度拉致する。

そして人間チームの本拠地へ襲撃をかける(この時暴力禁止等のルールは完全に破綻)。
逃げ惑う人間チームは人間の王の砦に逃げて立てこもるが、
エリックはそこを抜け出してリンを探しに行く。


891 RPG 7:2013/04/02(火) 18:42:30.14
シャーマンの王の腹心に殴られ、ふらふらになるエリック。
しかし腹心は容赦なく凶器でエリックの顔面を殴打すると、
頭を持って石に何度も叩き付けた。

ここでエリックは死亡、そしてそんなプレイヤー達の姿に恐怖を覚えて
正気を取り戻したシャーマンの王は1人逃げ出す。
彼を追うシャーマンの腹心やエリックを抱いて慟哭する兄が映し出される。

逃げたシャーマンの王はリンを見つけ近寄ろうとするが、
リンはエリックを死なせた責任を感じて崖から身を投じてしまう。

その後、恐らく警察の介入等もあり事態は収束。
兄は家へと戻り、父親の世話をするようになる。


892 RPG 8:2013/04/02(火) 19:18:27.70
面は変わって、とある家。
そこには現実世界へと戻ったシャーマンの王が普通の暮らしをしていた。

届いた新聞を部屋に入れて、後ろを振り返るとそこにはエリックの兄が立っていた。
兄は何も言わず持っていた武器を振り下ろし、シャーマンに襲い掛かる。

逃げ出そうとするが、転んだところを兄に頭を潰されて死亡する・・・
兄が持っていたのはバイキングの役をしていた時に使っていた「雷神の槌」だった。


893 RPG 最後:2013/04/02(火) 19:20:40.32
リンがすごくビッチっぽい感じで、

こんなヤツ止めとけよ的な感情が終始渦巻くのと、
折角現実に戻ってきた兄が穏やかに暮らすのかと思いきや、
殺人を犯してしまうのがやりきれない感じだった。

またこの後介護が必要な父親はどうなってしまうのを思うと後味が悪かった。

タイトルはそのままRPGです。


896 本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 20:48:41.73
>>883
RPGってこんな設定だったのか
冒頭だけちらっと見たことあるけどオーバーテクノロジーなゲーム機使った
バーチャルゲームやってんのかと思ってたわ
こっちのがリアルっぽくて面白いな、特にこっち系のオチだと

 

RPG [DVD]
RPG [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...